« 枕元でスマホを支えてくれるスタンド”寝るまでスマホ” | トップページ | 「iPhoneの動きを軽くする隠しコマンド」の正体は・・・ »

2016年1月 3日 (日)

VLCがApple Watch対応へ

多くのファイル形式に対応するオープンソースなメディアプレーヤー”VLC”のiOS版が”WatchOS2”に対応したとのことで

メディアプレーヤーアプリ『VLC』が「iOS 9」と「watchOS2」をサポート − 「Apple TV」にも近い将来に対応へ | 気になる、記になる…

上の記事やAppStoreの説明書きだけでは一体何ができるのかがわからなかったので、早速試してみました。

まず、Apple Watchと接続しているiPhone 5s側のVLCに適当な動画を入れておきます。

Vlcwatch01

すると、Apple WatchのVLCからこのファイルが見えます。

もしかして、動画をApple Watchでも再生できるのか!?

Vlcwatch02

・・・と期待したのですが、あくまでもメディアは本体側で再生、Apple Watchはコントロールできるだけでした。残念。

まあ、このサイズの画面で再生してもしょうがないといわれそうですが。

でも混雑時の電車などで動画を見たいと思ったら、便利かなぁなんて思ったんですけどねぇ。バッテリー消費は多そうですが。

純正の音楽アプリでは既にApple Watchからのコントロールが可能。音楽だけならApple Watch単体でも再生可能。こういう機能がサードパーティ製アプリでも可能になったというところでしょうか。

ところでこのVLC、近々Apple TVにも対応するようです。

そうなれば、このApple Watchコントロールが活躍するかも。リビングのTVの動画をApple Watchで制御できることになります。わざわざリモコンを持ち歩かなくても、手首の上のデバイスでささっと操作できることになるかもしれません。

Apple Watch Sport 42mmスペースグレイアルミニウムケースとブラックスポーツバンド

« 枕元でスマホを支えてくれるスタンド”寝るまでスマホ” | トップページ | 「iPhoneの動きを軽くする隠しコマンド」の正体は・・・ »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/62936991

この記事へのトラックバック一覧です: VLCがApple Watch対応へ:

« 枕元でスマホを支えてくれるスタンド”寝るまでスマホ” | トップページ | 「iPhoneの動きを軽くする隠しコマンド」の正体は・・・ »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ