« Raspberry Pi 2 +赤外線距離センサー”GP2Y0A710K”でレーダーっぽいもの作ってみた | トップページ | So-netの「0SIM」が近々スタートする模様 »

2016年1月 6日 (水)

【誰得?】スプレー洗剤容器型iPhoneケース【追記あり】

さすがは上海問屋、一発芸用ガジェットにも手を抜きません。

iPhone6s/6s Plus・iPhone6/6 Plus用 スプレー洗剤型シリコンケースの通信販売【上海問屋】 | 上海問屋

一見年末掃除でお世話になったスプレー洗剤。しかし中身はiPhone6/6s 6 Plus/6s Plusのスマホケース。

もちろん、洗剤は出ません。上のスプレー部分は単なる飾りです。

これで電話をかける姿はRoBoHoN以上にシュールです。

一発だけなら受けること間違いなしのこのiPhoneケース。お値段は999円。しかし2発目は・・・多分ドン引きされるでしょうね、きっと。

たった一瞬の笑いのために千円をかけられる人がどれだけるかが、この製品の成否を決定付ける気がしてなりません。

せめて液晶クリーナー用洗剤でも出るようになっていれば、もしかしたら実用面でも売れる要素があったかもしれませんね。

【追記】

コピー製品の疑いありとのことで、販売停止になったそうです。

iPhone6s/6s Plus・iPhone6/6 Plus用 スプレー洗剤型シリコンケース [iPhone6をスプレー洗剤に擬態させるケース。会話のネタやサプライズに]

« Raspberry Pi 2 +赤外線距離センサー”GP2Y0A710K”でレーダーっぽいもの作ってみた | トップページ | So-netの「0SIM」が近々スタートする模様 »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/63007112

この記事へのトラックバック一覧です: 【誰得?】スプレー洗剤容器型iPhoneケース【追記あり】:

« Raspberry Pi 2 +赤外線距離センサー”GP2Y0A710K”でレーダーっぽいもの作ってみた | トップページ | So-netの「0SIM」が近々スタートする模様 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ