« GPS機能やビデオ通話可能な子供向けスマートウォッチ”dokiWatch” | トップページ | シャープX1にPS2キーボードと3.5インチFDDをつけるには »

2016年1月30日 (土)

カメラに映すとそれがなんだか教えてくれるアプリ”Aipoly Vision”

ちょっと面白そうなアプリの紹介記事を見つけたので。

iPhoneのカメラで映すだけで、それが何か教えてくれるアプリ「Aipoly Vision」 | ライフハッカー[日本版]

公式サイト:Aipoly - Vision Through Artificial Intelligence

早速落としてみました。

アプリ入手先:Aipoly Vision on the App Store

”Aipoly Vision”という無料アプリです。

Img_1091

どんなものか知りたいものをカメラに映してやると

Img_1092

どんなものかを教えてくれる(ただし英語)アプリです。

Img_1093

物の名前だけでなく、色を調べることも可能。

Img_1095

で、いよいよアプリ起動。

壁を映しているつもりですが、のっけからこの調子です。大丈夫かな?

Img_1107

ここでいきなり難問です。さすがにRaspberry Piは分からないでしょうね。

なかなか答えを導き出せませんでしたが

Img_1108

ある種の結論に達したようです。

なるほど・・・なかなか哲学的な答えですねぇ。

Img_1109

この辺は簡単なようです。

Img_1111

これも一発で正解。まあ、一応iPhoneアプリですし。

Img_1110

で、これは・・・間違いではありませんが、どちらかというと部品名ですね。

Img_1112

全体を映したところで、むしろずれた答えが出てきましたが。

物の名前を調べるツールというには、あまりに当たり前のものしか認識できなさそうなアプリ。

「これは2011年物のオーパスワンでは!?」なんてマニアな答えを出せるようなものではなく、ワインと答えてくれればいい方でしょうね。

AIの進化っぷりを垣間見ることのできるアプリと考えた方がよさそうです。

とまあ、しばらく遊んでいたんですけど、突然このアプリを使っていたiPhone 6sがダウン!

電源ボタンを押してもバッテリー不足なマークが出てきまして。

どう考えても90%以上バッテリー残量があったはずなので、いくらなんでも切れるのが早すぎる・・・

でもなぜか充電してやると、起動して元通り(80%後半)になりました。

なんだか不安定なアプリ。10分以上は使わない方がよさそうです。

世界で一番美しい分子図鑑

« GPS機能やビデオ通話可能な子供向けスマートウォッチ”dokiWatch” | トップページ | シャープX1にPS2キーボードと3.5インチFDDをつけるには »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/63114601

この記事へのトラックバック一覧です: カメラに映すとそれがなんだか教えてくれるアプリ”Aipoly Vision”:

« GPS機能やビデオ通話可能な子供向けスマートウォッチ”dokiWatch” | トップページ | シャープX1にPS2キーボードと3.5インチFDDをつけるには »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ