« Raspberry Piを宇宙へ送り込める!?多機能センサーボード”Sense Hat” | トップページ | 第2世代のXeon Phiは72コア 8TFLOPS »

2015年11月28日 (土)

BEEPにてMZ-700のメンテナンス済みモデルが販売中!

パズー「親方!BEEPからMZ-700が!!」

思わず叫びたくなりますね、なにせシャープのパソコン史における名機のひとつ、MZ-700が販売されてるんですから。

シャープ MZ-721のメンテ済みモデルが28日から店頭販売 (取材中に見つけた○○なもの) - AKIBA PC Hotline!

本日から販売されるそうで(もう売り切れてるかも!?)、型式はデータレコーダー内蔵型のMZ-721。

電源基板の洗浄やコンデンサ交換などが行われたメンテナンス済みモデルだそうで、わりと新品に近い状態まで復活しているようです。お値段、税込 24,624円。

本体に加え、BASIC 2本、マニュアルにスーツケース(?!)、ゲーム3本が付属だそうで。わりといろいろ付いてます。

MZ-700といえば、キーボード一体型の8ビットパソコン。MZシリーズとしてはじめてディスプレイ分離型のパソコンですが、

でもなぜかコアなファンが未だに残っていて、アイマスMADをMZ-700実機で再生するなんて荒業をやってのけるユーザーまで現れる始末。

その後これの後継機でMZ-1500が発売されるんですが、これは私がX1とどちらにするか悩んだ一品。

でももしMZの方を買っていたら、X1よりはゲームが少ない分、もうちょっとプログラム学習に専念できたかも。すると今とはちょっと違う人生を歩んでいたかもしれませんね。なんとなく、そう思うこともあります。まあ、よかったのか悪かったのかはわかりませんが。

時代を彩った名機たち~1980年代・国産パソコン戦国時代を振り返る: マイナビ

« Raspberry Piを宇宙へ送り込める!?多機能センサーボード”Sense Hat” | トップページ | 第2世代のXeon Phiは72コア 8TFLOPS »

パソコン系」カテゴリの記事

コメント

私が行った時もそうでしたが
ここに情報が載った時点でコレクターに
確保されていると思います。載る前に
無くなっている事もあると思います(マニア多いですし


入手時期によってなんでしょうけど、
私もX1ユーザーでしたが、プログラムの
初歩を覚えました。X1のゲームはTurboZを
入手した後にたまたま見つけたラストハルマゲドン
くらいしかやった事ないです(涙

こんにちは、mokekyoさん。

私もX1ではプログラムの初歩を覚えるのに役立ってました。もっとも、その分ゲームもやりこんだので、どこまで役立ったのかは微妙ですが。

できればBASIC以外の言語を出来たらよかったんですが、残念ながら標準ではBASICしか使えなかったため、これ以上は学べませんでしたね。そこいくと今はLinuxさえ入れればどんな言語もOK、いやWindowsでもVisual Studioという環境がありますから、どんな言語でもただで学ぶことができます。すごい時代です。

やっぱりコレクターが先に買いあさってしまうんでしょうかね。記事になる前にいかなkとだめですね。

出来れば週末前の木曜日、
金曜日あたりに行けば週末に
出す予定のものがチェック出来る
かもしれませんね。

それだけ秋葉原に入り浸らないと
いけませんが(汗

こんにちは、mokekyoさん。

秋葉原はわかりませんが、かつて名古屋・大須界隈を渡り歩いていたころは、木曜~金曜日にかけてが掘り出し物デーでしたね。

バーゲン品が置かれる場所も心得ていて、よく型落ちのノートPCやらパーツやらを手に入れたものです。もうあのころの店はほとんど生き残ってませんねぇ・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/62767691

この記事へのトラックバック一覧です: BEEPにてMZ-700のメンテナンス済みモデルが販売中!:

« Raspberry Piを宇宙へ送り込める!?多機能センサーボード”Sense Hat” | トップページ | 第2世代のXeon Phiは72コア 8TFLOPS »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ