« 空気の汚れ具合を可視化してくれるIoTな空気清浄機”Blueair Sense+” | トップページ | 「チップゲート」問題ついに終息か!?コンシューマー・レポート誌の実験ではプロセッサメーカー差はなしの結果に »

2015年10月19日 (月)

プロモーションビデオで再会のバックトゥザフィーチャーの”ドク”と”マーティ”が語る30年後の世界

バック トゥ ザ フィーチャーが上映されて30年目ということで、ホバーボードが作られたり、自動靴ひも締めスニーカーが発売されることになったりしてますが。

そんな”30年後”を当の”ドク”と”マーティ”が振り返るというプロモーションビデオが話題です。

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』マーティとドク、CMで再結集 - 映画 - ニュース - クランクイン!

内容は英語ですが、3D映画や指紋認証、自動ひも締めスニーカーなど、映画で登場したテクノロジーの中で実用化されたものを話題にしてるようです。

が、マーティ(マイケル)が「未だにファックスが使われてるなんて信じられるか?」と問うと、ドク(クリストファー)の返答は「まだファックスあるよ」。

ファックスで盛り上がる二人ですが、確かに映画3部作のラストシーンはファックスの文字が消えて白紙になるというもの、未来は変わるという暗示で終わるわけですけど、確かに今はメールなどに押されてファックスそのものがほとんど使われなくなってますよね。

それにしても”ドク”役の方がまだご存命とは驚きです。まだまだ先の未来を見据えていただきたいものです。ファックスとともに。

バック・トゥ・ザ・フューチャー 25thアニバーサリー Blu-ray BOX [Blu-ray]

« 空気の汚れ具合を可視化してくれるIoTな空気清浄機”Blueair Sense+” | トップページ | 「チップゲート」問題ついに終息か!?コンシューマー・レポート誌の実験ではプロセッサメーカー差はなしの結果に »

科学・技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/62492331

この記事へのトラックバック一覧です: プロモーションビデオで再会のバックトゥザフィーチャーの”ドク”と”マーティ”が語る30年後の世界:

« 空気の汚れ具合を可視化してくれるIoTな空気清浄機”Blueair Sense+” | トップページ | 「チップゲート」問題ついに終息か!?コンシューマー・レポート誌の実験ではプロセッサメーカー差はなしの結果に »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ