« ”第5世代”iPod touchのケース買ってみた | トップページ | 確かにやばい電子工作だらけな本”もっとヤバい!電子工作” »

2015年8月 4日 (火)

文庫本サイズのWindows 10 PCが登場

スティックPCにバッテリーを内蔵したようなスペックなようです。

文庫本サイズのWindows 10搭載PCが発売、バッテリー内蔵 - AKIBA PC Hotline!

ドスパラにて文庫本サイズのPC「Diginnos DG-M01IW」が発売されたそうです。お値段21,800円。

CPUはAtom Z3735F、メモリは2GB、ストレージサイズは32GB。中身はまんまスティックPCですが、これに13時間駆動可能なリチウムイオンバッテリーを搭載し、一回り以上大きくなっている模様。

値段も大体一般的なスティックPC並みですし、これでバッテリー付きとなればかなりお買い得。しかもWindows 10搭載済みです。

停電の際には威力を発揮しそうなPCですね。でもせめて2.5インチHDDくらい内蔵できればよかったかなぁ。

ところで、廉価なWindows PCの値崩れも激しいようで、とうとうスティックPCも15000円ほどになってるようです。

DSP版よりお得?税抜き14,800円のWindows 10搭載スティックPCが発売 - AKIBA PC Hotline!

同じくドスパラで売られているスティックPC。税抜きで14800円。ファン付き、Windows 10搭載です。

ASCII.jp:なんと7980円! 激安な中華Windows 8.1タブが販売中!!

こちらはWindows 8.1ですが、なんと7980円!タブレットでこのお値段。

スティックPCくらいの大きさのものなら、いずれ5000円台になるかもしれません。Raspberry Piといい勝負なWindows PCが登場するかも!?(当のRaspberry PiにもIoT用Windows 10が載りますし)

インテル スティック型PC Intel Compute Stick  Windows 8.1 32bit搭載モデル BOXSTCK1A32WFCR

« ”第5世代”iPod touchのケース買ってみた | トップページ | 確かにやばい電子工作だらけな本”もっとヤバい!電子工作” »

パソコン系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/61987349

この記事へのトラックバック一覧です: 文庫本サイズのWindows 10 PCが登場:

« ”第5世代”iPod touchのケース買ってみた | トップページ | 確かにやばい電子工作だらけな本”もっとヤバい!電子工作” »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ