« スタートレック風の家庭用簡易エレベーター | トップページ | iPhoneで有線LANが使えるケーブル”Lightning Ethernet Cable” »

2015年8月26日 (水)

ECS ”LIVA”の最新版発表

LIVAといえば以前格安の超小型ベアボーンキットとして登場しましたが、最近は安いスティックPCなどにおされて影が薄くなりつつありました。

そんなイメージが払拭できるのか!?最新版LIVAの登場です。

ECS、「LIVA」にBraswell採用のWindows 10搭載新モデル ~Broadwell搭載ベアボーンや非接触式充電対応の小型PCも - PC Watch

ECSがWindows 10を搭載した新しいLIVA”LIVA X2(LIVA Square)”を発表しました。

CPUは”Broadwell”版Celeron N3050(2コア、1.6GHz)、メモリ2~4GB、32~64GBストレージを搭載。

4GBメモリ/64GBストレージモデルは33,800円、4GBメモリ/32GBストレージモデルは29,800円、2GBメモリ/32GBストレージモデルは25,800円程度となる模様。発売は9月6日との事。

いずれのモデルもWindows 10インストール済み。

非常に小さくて省電力、リビングPC用にはぴったり・・・といいたいところですが、いまやスティックPCがありますからね。

Diginnos Stick DG-STK1(  デジノス スティック DG-STK1)|ドスパラ通販【公式

こちらのスティックPCは14,800円。セキュリティサービス加入前提なら期間限定で9,800円!という破格の値段で提供中。しかもWindows 10搭載。

いっそ中途半端な大きさのLIVAに期待したいのは、ちょっと大きめの筐体でかまわないので、3.5インチHDDを内蔵できるようにしてほしいですね。

つまり、デスクトップPCの代わりとなる小型PCってことで。

スマホの母艦にPCを使っている人は多いですが、eMMC、SSDや2.5インチHDDではやはり容量が小さすぎ。大量のデータを扱うならやはり3.5インチHDDがほしいところ。

バックアップ用外付けHDDと組み合わせれば完璧なデスクトップになりそう。少々CPUパワーが低くてもこれで十分という人も多いはず。

私は自作PC使ってますけど、最近はそんなにCPUパワー要らないんですよね・・・時々エンコードするときくらいで、普段はCeleron程度で十分かも。

ディスク容量の大きいストレージ重視の安価で小型なデスクトップ。スマホ時代だからこそ、需要ありそうに思うんですが、どうなんでしょう?

LIVAやスティックPCにUSB HDDつけて無理やりそういうのを仕立ててもいいですけど、なんとか大容量HDD一体型で出てくれると私も乗り換えるかも。

さて、小型PCといえば”NUC”の新型も出るみたいですね。

第6世代Core搭載NUCと思しきDDR4メモリー搭載ミニPCが展示:IDF15 - 週刊アスキー

こちらはこちらで気になるところ。でもやっぱり3.5インチHDD内蔵モデルを用意してほし(ry

ECS 小型ベアボーンPC LIVA X PC KIT メモリ2GBモデル LIVAX-C0-2G-64G-B

« スタートレック風の家庭用簡易エレベーター | トップページ | iPhoneで有線LANが使えるケーブル”Lightning Ethernet Cable” »

パソコン系」カテゴリの記事

コメント

どうも白人には、データの保存はクラウドでスマートに完結だぜ!みたいな風潮があって、円盤や大容量HDDに保存という日本人気質が中々理解してもらえないのが、歯がゆいですね
よくよく考えてみれば、HDDの大容量化技術で成果を出しているのは、日本の研究者ばかりのような気がしますし、海外ではもはやデータセンター以外では需要がないのか?とも感じます

それと、無料ライセンスのWindows10というSKUも存在するらしく、その縛り条件に3.5インチHDDが抵触するため、採用されないという事情もあるのかもしれません(もちろん、電源容量≒廃熱の問題が、最大の障害なわけですが)

こんにちは、マジック144点灯さん。

クラウドでもいいんですが、アクセス速度の遅さは気になります。日本はまだ回線速度が速い方だと思いますけど、やはりHDDにはかなわないと思ってる人は多いんじゃないでしょうか?

私なんぞはさらに個人データを無闇にパブリックなところに置くことに抵抗があります。ローカルドライブへの需要は今後も無くなることはなさそうです。

むしろCPUパワーに対する需要の方が年々低くなりつつあり。低価格CPUでもいまどきは結構速いです。個人レベルならAtomでも動画エンコード時以外はさほど困らないというような気がします。

スティックPC + 大容量ストレージ 的な製品、やっぱり出ませんかねぇ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/62134224

この記事へのトラックバック一覧です: ECS ”LIVA”の最新版発表:

« スタートレック風の家庭用簡易エレベーター | トップページ | iPhoneで有線LANが使えるケーブル”Lightning Ethernet Cable” »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ