« ”タムロン”の金型工場潜入記事 | トップページ | 鹿児島県知事の三角関数不要説への反論 »

2015年8月29日 (土)

Anker製Bluetoothキーボード

AnkerといえばバッテリーやUSB充電器というイメージの会社ですが、Bluetoothキーボードも作ってるようです。

【やじうまミニレビュー】2,000円で買えるAnkerの小型Bluetoothキーボード ~Windows/Mac/iOS/Androidに対応 - PC Watch

しかもここで紹介されているキーボード、Amazonでは約2000円で購入可能とかなり安い。

安いキーボードってタッチ感が悪く早く入力できなかったりするものですが(私も何台か買っては放棄してきました)、このレビューを見る限り悪くなさそう。

WindowsやMacはもちろん、Android/iOSでも使用可能です。

もっとも、小型キーボードゆえの使いにくさもあるようです。ファンクションキーをよく使う人はちょっと不便でしょうね。

タブレットを持っててモバイル用キーボードがほしい人なら候補に入れてもよさそうな一品のようです。

Anker ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボード iOS/Android/Mac/Windows に対応 ホワイト

« ”タムロン”の金型工場潜入記事 | トップページ | 鹿児島県知事の三角関数不要説への反論 »

Android」カテゴリの記事

iPad」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

パソコン系」カテゴリの記事

モバイル系」カテゴリの記事

コメント

あれ?少し前に秋葉原で
売られていた『LBR-BTK1』と
似てますねと言うか一緒かな??

こんにちは、mokekyoさん。

もしかしたらOEMなんですかね?Ankerってバッテリー・充電機以外のものを作ってるようには見えませんし。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/62134675

この記事へのトラックバック一覧です: Anker製Bluetoothキーボード:

« ”タムロン”の金型工場潜入記事 | トップページ | 鹿児島県知事の三角関数不要説への反論 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ