« ”寝モバ”時にiPhone画面をさらに暗くする方法 | トップページ | クラタス アメリカの大型ロボット”Megabot2”の挑戦状を受ける! »

2015年7月 8日 (水)

G-Shockのカシオから来年の3月までにスマートウォッチ登場予定

比較的成功しているApple Watchでさえも数百万台程度と言われるスマートウォッチ市場。

そこにデジタル腕時計といえば外せないメーカーであるカシオが参入を表明しました。

カシオ、スマートウォッチ市場参入へ!現代版Gショックに期待! | gori.me(ゴリミー)

今でもBluetooth付きG-Shockがありますが、さらに高機能なものを目指すようです。

コンセプトは「頑丈で付けやすく、付け心地が良いスマートウォッチ」だそうで。G-Shockのメーカーですからね。

価格はApple Watch Sportと同じ349ドル程度。発表は来年の3月までに行うとか。

正直、スマホで成功を収めたわけではないカシオですが、時計業界の老舗の意地をかけてすごいものを出してくれることを期待したいですね。

[カシオ]CASIO 腕時計 G-SHOCK Camouflage Dial Series GA-100CF-1A9JF メンズ

« ”寝モバ”時にiPhone画面をさらに暗くする方法 | トップページ | クラタス アメリカの大型ロボット”Megabot2”の挑戦状を受ける! »

モバイル系」カテゴリの記事

コメント

BT接続対応の腕時計を使っておりますが、IOSのバージョンアップのたびに接続できるか
冷や冷やしております。
現状ではなぜか接続できなくなっております。
まずはココから何とかしてほしいです。

ソーラー発電できれば、少しは持続時間も改善されますかね?
メンテナンスフリーなソーラー電波なのを使ってると、そのへんが気になります。

こんにちは、シロツグさん。

使えなくなってるんですか?私もApple Watchの前にG-ShockのBTモデルを買おうとしてたので、気になります。

まさかApple Watchと競合するから使えなくなったということは…ないと願いたいところですが。

こんにちは、ちえぞーさん。

スマホもそうですが、ソーラーパネルで動作するというものは無いですよね。電卓でもできるのに、スマートウォッチくらいできても良さそうな気もします。カシオさんに期待ですかね?

凄く楽しみです!!<カシオスマートウォッチ
アナログではなくデジタルからのアプローチだそうで… 昨今のアナログ時計全盛時勢はデジタル時計ファンには寂しいですが、このカシオ製品は全くの新概念のデジタル時計になりそうですね。
今から待ち遠しいです。今から来年三月に向けて貯金します!!

こんにちは、とおりすがりさん。

時計に関してはかなりいい物を出しているカシオさんですし、ぜひ期待に応える製品を送り出してくれることを願いたいものですね。

日本ではあまり知られてませんが、イスラム圏のためにお祈りの時間とメッカの方向がわかる時計というのを作ってるそうです。まさにユーザーの求める機能を本気で追いかけるというカシオらしい逸話です。

http://blog.livedoor.jp/itsoku/archives/39770580.html

今のスマートウォッチユーザーが不満に思っていることを補完してくれる製品になってくれることを期待しますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/61836600

この記事へのトラックバック一覧です: G-Shockのカシオから来年の3月までにスマートウォッチ登場予定:

« ”寝モバ”時にiPhone画面をさらに暗くする方法 | トップページ | クラタス アメリカの大型ロボット”Megabot2”の挑戦状を受ける! »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ