« Raspberry Pi自作IoT 入室通知センサー | トップページ | SIMフリー/au版iPhone 6/6 Plusでmineo SIMが利用可能に!(実際に試してみた) »

2015年7月15日 (水)

胸ポケサイズの小型プロジェクタ”C-5”発表

50ルーメンの明るさ、3時間のバッテリー駆動という性能ながら胸ポケサイズという小型のプロジェクタ”C-5”をCANONが発表しました。

キヤノン、169gの小型軽量モバイルプロジェクターC-5を発表。最大3時間駆動 - Engadget Japanese

発売は8月上旬、価格は29800円。解像度は入力/出力ともに640×480、入力端子はmini HDMI。当面はBtoB向けの販売に限るそうです。

最近はスマホに資料を入れてプレゼンするというシチュエーションもありそうですが、これを使えばまさにどこでもプレゼン会場に出来そうです。

価格も思いの外安めですし、法人向けといわず個人向けに売ってほしいかなぁと思うほど。

何気にiPhoneの画面を複数の人とで共有したいということがまれにありますけど、そういう時に便利なアイテムです。

サンワダイレクト HDMI小型プロジェクター モバイルプロジェクター 最大85ルーメン バッテリー内蔵 ブラック 400-PRJ014BK

« Raspberry Pi自作IoT 入室通知センサー | トップページ | SIMフリー/au版iPhone 6/6 Plusでmineo SIMが利用可能に!(実際に試してみた) »

Android」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

モバイル系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/61888374

この記事へのトラックバック一覧です: 胸ポケサイズの小型プロジェクタ”C-5”発表:

« Raspberry Pi自作IoT 入室通知センサー | トップページ | SIMフリー/au版iPhone 6/6 Plusでmineo SIMが利用可能に!(実際に試してみた) »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ