« Windows 10アップデート予約通知来ました! | トップページ | 部屋に世界の風景を映し出す窓”Atmoph Window” »

2015年6月 2日 (火)

マウスコンピューター Windows Phone"MADOSMA Q501"を6月18日より発売!

ブランド名が公表されていたマウスコンピューターのWindows Phone"MADOSMA"の発売日が発表されました。

キ、キタァー!国内初のLTE対応SIMフリーWindows Phoneが3万円前後で6月18日出荷 - 週刊アスキー

6月18日より発売、お値段3万円前後。予約は本日6月2日より開始されたそうです。

スペックは5インチ液晶(解像度 720×1280)、SoCはMSM8916(クアッドコア 1.2GHz)、メモリー1GB、ストレージは8GB(microSDカードで増量可能)。

色は白で、法人向けのみブラックがあるようです。

スティックPC並みの注目度とはいきませんが、モバイル版Windows 10にもアップデート予定とのことで、期待しても良さそうな端末です。

日本MSが社内スマホとしてLumia 830の技適を取得しましたが、もうちょっと待てばこのQ501が使えたのに…いや、こちらの売れ行き次第では、Lumia 830も出てくるかもしれないという布石と捉えるべきか!?

マウスコンピュータ SIMフリースマートフォン MADOSMA MADOSMAQ501WH

« Windows 10アップデート予約通知来ました! | トップページ | 部屋に世界の風景を映し出す窓”Atmoph Window” »

Windows Phone」カテゴリの記事

コメント

>>もうちょっと待てばこのQ501が使えたのに
本来の目的が、Windows 10 Mobileの日本語環境下でのソフトウエア評価なので、社内で動作検証が済んでいる端末を優先するでしょうから、それはないでしょうね

感想としては、Windows 10にアップグレードする際に必要となる、16GBのmicroSDHCカードを標準で同梱してくれているのは中々親切だと思いました
そしてなによりも、他社では対応例が少ない、ドコモのプラチナバンドBand19に対応してくれたことは、電話としての使い勝手向上にも繋がるので大いに評価したいところです

ただし<弊社としては、このビジネスを少なくとも数年は継続したいと考えています>と撤退の可能性に関して含みのある発言をされているのは、法人ユーザーにはネガ要素となるので、慎重にコメントして欲しいところです

こんにちは、マジック144点灯さん。

正直よくWindows Phoneを選択したものだと思いましたが、Androidではもはや埋もれてしまうという事情もありますから、選択に至ったんでしょうね。

Lumia 535が2万円程度で買える事を考えるとちょっと高め、でも認証とおってる事を思えばかなりお手ごろなWindows Phone端末。あとはアプリがそろってくれれば言うことないですけどね・・・

とはいえ、周囲にアプリをほとんど入れないでスマホ使ってる人も多いのが現状。UIの使い勝手のよさもあって、案外Windows Phoneの方が向いてる人は多いかもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/61682134

この記事へのトラックバック一覧です: マウスコンピューター Windows Phone"MADOSMA Q501"を6月18日より発売!:

« Windows 10アップデート予約通知来ました! | トップページ | 部屋に世界の風景を映し出す窓”Atmoph Window” »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ