« iPhoneでYouTubeの音楽をバックグラウンド再生する方法 | トップページ | ”That's”の太陽誘電が光学メディア撤退 »

2015年6月12日 (金)

ポケットに入れて持ち歩けるドローン

”ドローン”といえば、さまざまな事件・事故でここ日本ではあまりいいイメージがなくなってしまいましたが。

海外ではついにポケットに入れて持ち歩けるサイズのドローンが製作されてます。

ポケットに詰め込める、折り紙式の極小ドローン(動画あり) « WIRED.jp

広げるとまあまあの大きさのドローン。自動で広がり空に飛び立っていきます。

ただ、たたむ時は今は手でやるしかないようですが、将来的にはこれも自動でしたいそうです。

空撮で自撮りをやりたいときはこのドローンが活躍してくれそうです。

いずれにせよ、飛ばす場所は人ごみや禁止されているところを避けないといけませんが。マナーも守って使いたいものです。

Holy Stone 2.4GHz 4CH 6軸ジャイロ【日本語説明書がつき】 360°回りでき 【空撮ができるカメラ&二つバッテリー&2in1 充電器!】 機敏なマルチコプター SDカード2G 耐衝撃バンパーフレームがつき フルスペックエディション レッド F180CK

« iPhoneでYouTubeの音楽をバックグラウンド再生する方法 | トップページ | ”That's”の太陽誘電が光学メディア撤退 »

コメント

欧米では、早くから法律によって一定の縛りが設けられ、危機管理専門家の間でも以前より議論が続いていたのですが、日本ではこれまでお座なりにされていたのは事実でしょうね

そもそも、イスラエル由来の技術であることや、米軍がアフガンで実際に無人機を使った偵察行為や爆撃を行ってきたことから、欧米の市民の間では日本とは比較にならないほど警戒感が強いように感じます
とはいえ、バードアイというのは人類長年の夢であるわけで、その欲求を奪うことはできないですね

取りあえず、中南海の上空に大量の香港メーカー製ドローンを送り込んで(以下自粛)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/61709166

この記事へのトラックバック一覧です: ポケットに入れて持ち歩けるドローン:

« iPhoneでYouTubeの音楽をバックグラウンド再生する方法 | トップページ | ”That's”の太陽誘電が光学メディア撤退 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ