« ”LINE MUSIC”をLTE回線で聴くとどれくらいのデータ量になるのか!? | トップページ | コードを使わずにiPadでゲームができる!?ゲームメイクアプリ”Toy Engine” »

2015年6月18日 (木)

iOS 9のiPad上での2画面マルチタスクはこんな感じ

現行機ではiPad Air 2のみ対応ですが、iOS 9では1画面で画面を2分割してアプリが使えるマルチタスクが可能な機能がついてきます。

これが一体どうやって動いているのかがよくわかる動画が出てます。

ただ2画面になるだけでなく、画面サイズ比率を変えることも可能なんですね。

動画を再生したままホーム画面に戻れたり、バックグラウンド再生の画面サイズを変えたりできるのはちょっと衝撃。

まあ、実際にこんな使い方はほとんどしないんですが(動画を見ながら○○するというのは案外難しい)、動画見ながらたまに調べものがしたくなったときには使うことがありそう。

アプリの2画面分割はコピペしたいときには活躍しそうです。よく住所や建物名をコピーして、Googleマップで表示させることがあるので、そういう時はこの2画面化が便利です。

まあ、なかなかこれだけのことでiPad Air 2を買おうとは思えないですが。でもちょっと気になりますね。

MH0W2J/A ゴールド iPad Air 2 Wi-Fiモデル(16GB)

« ”LINE MUSIC”をLTE回線で聴くとどれくらいのデータ量になるのか!? | トップページ | コードを使わずにiPadでゲームができる!?ゲームメイクアプリ”Toy Engine” »

iPad」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/61743096

この記事へのトラックバック一覧です: iOS 9のiPad上での2画面マルチタスクはこんな感じ:

« ”LINE MUSIC”をLTE回線で聴くとどれくらいのデータ量になるのか!? | トップページ | コードを使わずにiPadでゲームができる!?ゲームメイクアプリ”Toy Engine” »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ