« ドラえもんの道具並みの便利なiPhoneケース!? | トップページ | 筐体サイズと重量が半分になった3Dプリンター”ダヴィンチ Jr 1.0” »

2015年4月24日 (金)

放置ゲーのわりに(?)奥が深い恋の物語が展開するアプリ”集まれおっさん酒場”

なんとなくダウンロードしてみたゲームですが。

iTunes の App Store で配信中の iPhone、iPod touch、iPad 用 集まれおっさん酒場 〜小さな恋の物語〜【放置系】

20150418_18_01_02

ちょっとはまってます。

Img_8270

ゲームを始めると、いきなり主人公である居酒屋の店主の告白から始まります。

どうやら、気になる女性がいるらしい。

Img_8274

で、彼女を振り向かせるためにビッグな男になるという決意を胸に、居酒屋を大きくするため奮闘するというゲームです。

Img_8277

とまあ、意外に深いストーリー展開のわりにはゲーム自体はすごく単純。

お客さんが来るので、カウンターに着いたらひたすらタップし続けるだけ。

タップするとすぐに「おあいそ~」といってお金を払って帰ってくれます。おかげで恐ろしくカウンターの回転率が高い。

この世界の通貨である”コイン”をためると、店をリフォームできたり、より収益の高い料理のメニューを開発できたりします。それに応じて店の収入もアップ。

Img_8282

一日1回だけ無料で「看板娘」を呼び出せます。

看板娘が来るとカスケード式にお客がなだれ込んでくるため、画面をスライドし続けないとさばききれません。

この娘さんが、物語に出てくる”気になるあの子”なんでしょうか?まったく言及されていないため不明。

しかしこのフィーバーモードもあっという間に終わります。

Img_8283

で、その「看板娘」を呼ぶカードとコインがそれぞれアプリ内課金で購入可能。

ゲームの最初はおあいそ一回あたり300コイン。しかし3000万コインで360円とは・・・恐ろしく安い。かつてのジンバブエドル並みですねぇ。

私はとりあえず「看板娘」+「3000万コイン」だけ購入しときました。

Img_8284

で、なんだか知らないけど3000万コインあるとめちゃくちゃゲームが捗ります。ゲームバランス大丈夫か!?

メニューを最高ランクにすると、収入もおあいそ1回あたり7~8万コイン(レート換算0.96円!?)くらいまで上ります。

Img_8313

しばらく放置すると、この通りカウンターは満席。放置ゲーといっても、おあいそは手動です。

Img_8318

とりあえず、リフォームするたびに

Img_8320

ストーリーが展開。

が、リフォームは6種類。ストーリーは第七話以降もあるんですが、この先はどうやって進めばいいのかわからず。ゴールがなかなか見られません。

Img_8315

常連客リストもこの通りそろいつつありますが。

Img_8316

この「レア客」リストだけは揃えられませんねぇ。これを揃えないと、先に進めないのかも!?

Img_8319

メニューも開拓しつくし、コインに物を言わせてクリアできるところまではやりつくしたところ。この先はどうしようか・・・というところですね。

先が気になりますねぇ。単純ながら奥が深いゲームです。

霧島酒造 赤霧島 25度 900ml

« ドラえもんの道具並みの便利なiPhoneケース!? | トップページ | 筐体サイズと重量が半分になった3Dプリンター”ダヴィンチ Jr 1.0” »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/61458307

この記事へのトラックバック一覧です: 放置ゲーのわりに(?)奥が深い恋の物語が展開するアプリ”集まれおっさん酒場”:

« ドラえもんの道具並みの便利なiPhoneケース!? | トップページ | 筐体サイズと重量が半分になった3Dプリンター”ダヴィンチ Jr 1.0” »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ