« 近接通信で超高速転送可能な”TransferJet”を使うと・・・ | トップページ | Apple Watchの予約は10日16時1分から »

2015年4月 5日 (日)

Nikon 1にFマウントレンズをつけるアダプタ”FT1”購入

Nikon 1を買ったので、これにFマウントレンズを取り付け可能なアダプタ”FT1”を購入しました。

20150404_19_03_10

中身はマニュアル類、保証書などのほかにはFT1本体のみ。

20150404_19_03_46

思ったよりずっしりとしてて重い。

20150404_19_03_53

我が家にはNikon D3000の際に使っていたタムロン製70-300mmレンズがあるので、これを取り付けてみました。

20150404_19_04_50

もともと小さいNikon 1にこんなでかいレンズつけたら、一体どちらが本体だかわからない状態に。

20150404_19_05_51

で、電源を入れると・・・

20150404_19_06_14

いきなりこれです!

撮影不能!

まさか・・・タムロン製レンズは使えないの!?

で、いろいろ調べてみると、ファームウェアを更新するといいらしいとのことだったので確認すると、既にうちのNikon 1 J4のファームウェアは最新版でした。

万事休すか・・・と思ったところでこのエラーメッセージをよく読むと”このモードでは”って書いてある

20150404_19_19_14

ならばと「オートモード」から「クリエイティブモード」に切り替え、「シャッター優先オート」などにすると撮影可能になりました。

といっても、届いたその日は既に夜だったため、テスト撮影はおあずけ。

20150404_19_21_54

ところで、FT1の下面には三脚用の穴がついてます。

さすがに重心がかなりレンズ側にあるため、三脚はこちらにつけたほうが良さそうですね。

3000円程度で非純正のFマウントアダプタが売られてますけど、ここまでしっかりしたつくりではなさそう。大型レンズの使用、三脚などへの取り付けを考えると、ちょっと高いですが純正のFT1を使った方が安心です。

さて、FT1というアダプタを使ってNikon 1にFマウントレンズをつけると、望遠率がもともとのレンズの2.7倍になるそうです。

つまり、300mmレンズを使うと810mm相当に。

これだけあれば、運動会などでは活躍してくれそうですね。

明日以降にテスト撮影してみます。

Nikon マウントアダプター FT1

« 近接通信で超高速転送可能な”TransferJet”を使うと・・・ | トップページ | Apple Watchの予約は10日16時1分から »

デジタル一眼レフ」カテゴリの記事

コメント

以前、海外の方がレンズを持って歩いてるなと
思ったらミラーレスに付けていた事がありました。
でも810mm相当ってすごいですね(汗


こんにちは、mokekyoさん。

カメラが小さすぎてレンズの存在感がすごいですね。だんだんカメラがおまけに成ってしまいそう。

ちょっと使った感じでは、タムロンのレンズの70mmで撮影(190mm相当)した感じが、Nikon 1 J4の110mmといい勝負くらいの倍率でしたんで、810mmといえども400mm相当程度になりそうな予感です。それでもすごいんですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/61388258

この記事へのトラックバック一覧です: Nikon 1にFマウントレンズをつけるアダプタ”FT1”購入:

« 近接通信で超高速転送可能な”TransferJet”を使うと・・・ | トップページ | Apple Watchの予約は10日16時1分から »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ