« 最新のCorei5はIntel 4004の3500倍! | トップページ | かつての名機が腕時計に!?”Apple II Watch” »

2015年4月27日 (月)

複数のiPhoneとApple Watchをペアリングさせることは可能か?

私は会社用にiPhone 5cを、休日・自宅用にiPhone 6 Plusを使ってます。

このため、Apple Watchを平日はiPhone 5c、休日はiPhone 6 Plusにペアリングさせたいなぁなんて考えてました。

果たして、そんなことが可能なんでしょうか?

結論から言えばタイトルにある”複数のiPhoneとのペアリング”は不可能でした。

ただ、Apple Watchを別のiPhoneで使うたびに乗り換えることは可能です。ただし、少々時間がかかります。

今のところ、複数のiPhoneでApple Watchを使いまわすにはこの方法しかなさそうです。

やり方は、まずApple Watchをリセットします。

20150424_20_40_22

Apple Watchの”設定”の”一般”の

20150424_20_40_36

下の方に”リセット”というのがあります。

20150424_20_40_38

”すべてのコンテンツと設定を消去”をタップ

20150424_20_40_43

”続ける”をタップします。

20150424_20_31_00

すると数分ほどこんな画面が続いて

20150424_20_32_30

初回起動時と同じ、言語選択画面になります。

20150424_20_34_01

あとは別のiPhoneで再びペアリング作業をするだけ。

20150424_20_38_53

iPhone 6 Plusでペアリング後は、iPhone 5c側はこの通り、”Apple Watch”を起動してもApple Watchを認識してません。

20150424_20_42_37

うちのiPhone 6 Plusには”Keynote”が入っており、この通りApple Watchでの操作ができるようになります。プレゼン時には便利ですね。

逆にiPhone 5c側とペアリングするには、再び”リセット”して再ペアリング作業することになります。

これを毎週やればいいだけなんですが、さすがに毎回初期化するというのはなんだかApple Watchに悪そうな気がします。

当然”初期化”なので、Apple Watch内に入れた写真・アプリなどのデータはすべて消去されます。

ただ、移行前に使っていたiPhoneに”アクティビティ”アプリは残されており、データもそのまま残ってました。

アクティビティデータがばらばらのiPhoneに保管される状態になるのが特に問題なければ、このままでもよさそうです。

なお、これをやったのがApple Watchを買った金曜日の夜中。

日曜日の夕方には会社用iPhone 5cへ戻しました。

ただしこのときやったのはちょっと違う手順。

20150426_16_18_40

Apple Watch側ではなく、iPhone側の”Apple Watch”アプリにある”Apple Watch”という項目を開くと”Apple Watchとのペアリングを解除”というのが出てくるのでこれをタップ。

Img_7367

Apple Watch側でリセットしたわけではないですが、結局同じ動作をします。

Img_7368

中身を消去してるっぽい動作の挙句

Img_7369

言語選択画面が出てきます。

あとは同じようにペアリングするだけですが。

Img_7370

ペアリングに成功したときに”バックアップからの復元”という項目が出てきます。

Img_7371

どうやら、前回ペアリングを解除した状態がiPhone 5cには残っている模様。

これを選択し復元してみました。

20150426_16_35_11

すると、前回の設定のまま復元されました。

またいちいち時計のデザインをカスタマイズする手間は省けます。

ということは、次回iPhone 6 Plusとペアリングするときも、6 Plusとペアリング解除した時点の設定で復活できるということに。

これなら、ペアリングのしなおしもさほど苦ではありませんね。

しかし、ペアリング解除から再度別iPhoneでのペアリング完了まで10分以上かかります。

ということで、普段は5cと、休日に出かける場合は6 Plusとペアリングしておこうかと思ってます。

あるいは、もう一つiPhone 6 Plus用のApple Watchを買えばいいんですが・・・さすがに2つはいらないかな。

できれば複数iPhoneとのペアリングを可能にして欲しいですね。こういう願望って需要少ないんでしょうか?

【3枚セット】【GTO】Apple Watch 42mm 専用 薄さ0.2mm 最薄強化ガラス・耐指紋、撥油性 表面硬度9H 厚み2.5D 高透過率液晶保護フィルム 反射低減タイプ 光沢表面仕様 飛散防止加工

« 最新のCorei5はIntel 4004の3500倍! | トップページ | かつての名機が腕時計に!?”Apple II Watch” »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

マルチペアリング,できたら便利ですよねぇ

こんにちは、??さん。

明日から会社なので、先ほどもペアリングしなおしました。

せめて2台ペアリングできるようになればありがたいんですが。あるいはiCloud経由で同一環境をやり取りできるようにするとか・・・でもあんまり需要ないんでしょうかね?

初めまして。
複数iphoneとのペアリングのニーズはあると思います&iOSのアップデートで対応しないかなと思っています(^-^)

自分は、apple watchを買うまで二台接続が出来ないと知らなかった(Bluetoothのヘッドセットの様に同時ペアリングできる/同時待ち受けは無理かな、くらいに思っていました)

それで実際に買ってから、ペアリングできなくてこちらのサイトに辿りついた次第です(^^;;

ちなみに、自分は、iphoneAとiphoneBをfacetime接続しているので、同じwifiにぶら下がっているときはいずれの番号でも両方とも着信します。この環境だと、Aのiphoneとペアリングしたapple watchを腕に巻いているとき、Bの着信でもapple watchに着信しますね。Aが鳴って、Bが鳴って、それでも取らないとapple watchに着信するタイムラグありますが。
wifiで繋がってる前提ですが、会社携帯でも個人携帯でもいずれもapple watchに着信できたので、ギリ許容範囲かなと感じました。
ご参考まで

こんにちは、カンノーロさん。

自宅のWi-Fi下では確かに複数の端末に着信が着ますね。まさに今日、2階に会社用iPhoneを置きっぱなしにしてiPhone 6 Plus使ってたら、Watchと6 Plusに同時に着信がきて、どっちで出ようか一瞬悩みました(笑)

Apple Watchの情報がiCloud上で統合できるようになれば、複数iPhoneで切り替えて使えるようになる気がしますね。なんとかアップデートで実現しないでしょうか。

非常に参考になりました。ありがとうございます。
個人で買ったAppleWatchなのに使えないので、ほこりかぶってましたが、会社携帯がiPhoneになったので、割り切って会社携帯とペアリングをさせたいと思います。

こんにちは、しんきちさん。

もう一年経ちましたが、未だにApple Watchは単一iPhoneとのペアリングのみですね。次のApple Watchでは可能になるんでしょうか?

会社からiPhone支給というのは羨ましい限りですが、見逃せない通知を確実にキャッチ出来るApple Watchなら利便性は上がりそうですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/61488797

この記事へのトラックバック一覧です: 複数のiPhoneとApple Watchをペアリングさせることは可能か?:

« 最新のCorei5はIntel 4004の3500倍! | トップページ | かつての名機が腕時計に!?”Apple II Watch” »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ