« 複数のiPhoneとApple Watchをペアリングさせることは可能か? | トップページ | iFixitがApple Watch Sport 38mmモデル分解 バッテリー容量は205mAh »

2015年4月27日 (月)

かつての名機が腕時計に!?”Apple II Watch”

Apple2watch01

てっきりジョークガジェットかと思いきや、作り方まで公開されてて結構真面目(?)です。

「Apple II Watch」は往年の名機をすごいレベルでスマートウォッチ化 - GIGAZINE

外観は”Apple II”な雰囲気、しかし中身は・・・とこれがまた意外なほどApple IIです。

画面だけでなく、5インチフロッピーディスクっぽいものがついてたりします。

Apple Watchを入手したくても、オンラインストアは出荷が6月以降だし、近くで扱っているお店はないし・・・などとお悩みの方。こちらはなんと自分自身で作ることが可能です。

Apple II Watch

で、こちらのリンク先にその作り方がかかれてますが、用意しなきゃいけないものが「Teensy 3.1(72MHzのARMプロセッサ + 256kB ROM + 64kB RAM搭載のコンピュータボード)」や「1.8インチTFT液晶(168×128)」など、どうやって入手するのか迷うものばかりです。

ケースは3Dプリンターにて自作するようです。3Dデータも上のリンクで公開中とのこと。

ある意味Apple Watchよりもユニークな一品、目立つこと間違いなしです。

ただし、iPhoneとの連携機能はどう見てもなさそう。逆に言えば、Androidユーザーでも使えます。

使ってわかった!ポイント解説付き Apple Watchのすべてがわかる本

« 複数のiPhoneとApple Watchをペアリングさせることは可能か? | トップページ | iFixitがApple Watch Sport 38mmモデル分解 バッテリー容量は205mAh »

モバイル系」カテゴリの記事

コメント

まあ大変な「工作」のようですね
3Dプリンタがあるからできる技のようにも見えます。
それにしてもアップルウォッチよりこっちが欲しい私ってのは
やっぱり懐古趣味なのかなあ。トホホ

こんにちは、enuteaさん。

いかにもApple IIって雰囲気がいいですよね。Kickstarterあたりで製品化してみると案外資金集まるかもしれませんが、Appleが黙っちゃいないかもしれないですね。

3Dプリンターがあればほんといろいろできそうですね。そろそろほしいところですが、なかなか使用イメージがいだけなくて・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/61492527

この記事へのトラックバック一覧です: かつての名機が腕時計に!?”Apple II Watch”:

« 複数のiPhoneとApple Watchをペアリングさせることは可能か? | トップページ | iFixitがApple Watch Sport 38mmモデル分解 バッテリー容量は205mAh »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ