« SONYのBluetoothヘッドフォン”SBH20”購入 | トップページ | ネットブック化したICONIA W3-810/FPですが・・・ »

2015年3月23日 (月)

”世界一簡単な構造の電車”動画が話題に

これはなかなかすごいアイデア。私も作ってみたいですね。

「世界一簡単な構造の電車」がネットで大人気! 材料は電池&マグネット&銅製針金だけ | Pouch[ポーチ]

用意するのはネオジム磁石、単5電池、銅線。

コイル状に巻いた銅線の中に、両端にネオジム磁石をつけた単5電池を突っ込むと走り出します。

ネオジム表面が導電性であることがミソのようで。自身の電流で発生した電磁場とネオジム磁石の反発を利用して進んでるんでしょうね。

単純な構成ながら、実にうまく出来てます、この仕掛け。

再生回数は600万回を突破、応用した動画や、もっと速度上げられないのか?と言った質問まで反応はいろいろ。

百均に売ってるネオジム磁石でもいけるんでしょうか?今度作ってみようかと思います。

世界最強磁石/2cmネオジム磁石 【10個】

« SONYのBluetoothヘッドフォン”SBH20”購入 | トップページ | ネットブック化したICONIA W3-810/FPですが・・・ »

おもちゃ系」カテゴリの記事

コメント

何とも不思議な(w
動画の磁石はダイソーで売られてました
(もう1年以上行ってないので今あるかどうかは不明です、、)
この磁石を使ってガイアメモリの音量アップとか
してましたから。

こんにちは、mokekyoさん。

これの小さいのなら持ってます。何かに使おうとして買ったんですが、何に使おうとしたのか…覚えてませんね。もうちょっと大きいのならまさにこの実験やってみるところでした。

電池ではなく、磁石のみを入れて銅線に直接電流を流すとどうなるのか?ちょっと考えてみないとうまくいくかどうかはわかりませんが、なんとなくそれでもいけそうな気がします。その方が電流値を上げやすく、速度も速くできそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/61301752

この記事へのトラックバック一覧です: ”世界一簡単な構造の電車”動画が話題に:

« SONYのBluetoothヘッドフォン”SBH20”購入 | トップページ | ネットブック化したICONIA W3-810/FPですが・・・ »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ