« Spandragon 410搭載ボード”DragonBoard 410c”が今夏発売 | トップページ | VAIO PやネットブックにWindows 10を入れたらどうなるか!? »

2015年3月22日 (日)

クリーンな反応で発電できるモバイル発電機”JAQ”

クリーンな発電にもいろいろありますけど、こいつは本当にクリーンなエネルギー源ですね。

化学反応を利用し、クリーン電力でスマホを充電できるガジェット「JAQ」がスゴイ! | Techable(テッカブル)

発電の元は”ジ・ハイドロジェン・モノオキサイド”と”塩化ナトリウム”、つまり”水と塩”ですね。

といっても、そこらの水と塩を入れれば発電するというバック・トゥ・ザ・フィーチャーな仕様ではなく、専用のカードリッジを挿して使うものらしいですが。

カードリッジ1つで2400mAh分の電力を発生。ただし挿したら1~2時間程度しか持続しないため、充電直前に挿さないといけないようです。

今年後半にも登場予定。予想価格は本体が75ドル、カードリッジは1ドル程度とのこと。

カードリッジの入手性次第ですが、あらかじめ充電してなくても使えるというのがいいですね。日本でも販売されることを期待します。

cheero Power Plus 3 13400mAh 大容量 モバイルバッテリー

« Spandragon 410搭載ボード”DragonBoard 410c”が今夏発売 | トップページ | VAIO PやネットブックにWindows 10を入れたらどうなるか!? »

Android」カテゴリの記事

iPad」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

モバイル系」カテゴリの記事

科学・技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/61278520

この記事へのトラックバック一覧です: クリーンな反応で発電できるモバイル発電機”JAQ”:

« Spandragon 410搭載ボード”DragonBoard 410c”が今夏発売 | トップページ | VAIO PやネットブックにWindows 10を入れたらどうなるか!? »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ