« 戦艦大和バーチャルリアリティ復元計画のはがきが届いた | トップページ | iPhoneを一斉にiOS 8.2にアップデート »

2015年3月10日 (火)

Apple Watch、新型のMacbook発表

Appleスペシャルイベントが開催され、事前予想どおりApple Watchと新しいMacbookが発表されました。

更新中:新MacBook発表! 何もかもが新しい! キーボード・ロジックボード・バッテリー#AppleLive : ギズモード・ジャパン

Apple TVが99ドルから69ドルに大幅値下げされたり、ResearchKitなるもの(医療データ収集アプリ向けキット)とそれを使ったアプリがリリースされるなどの発表もありますが、やはり注目は新しいMacbookとApple Watch。

まず新型Macbook。

12インチ版Macbook Airとされていたモデルは単に”Macbook”として登場。

厚さ13mm、重量920g(発表では907gと出てましたが、公式サイトでは920gだそうで)、ファンレス、12インチで2304×1440液晶、外部ポートはUSB Type Cのみ。このポートで充電から外部ディスプレイまで接続するようです。

タッチパッドはフォースクリック方式という、従来はパッド全体がボタンになっていたのを、圧力感知するパッドに置き換えられるようです。強弱を感知するため、1つのボタンで右クリックのような動作もできるんだとか。

このタッチパッドは同時に更新されるMacbook Air、Proにも採用。

発売は4月10日、お値段は1299ドルから。カラーはゴールドとスペースグレー、シルバーの3色。まるでiPhoneですねぇ。

続いて注目のApple Watch。

時計表示からスワイプして天気、カレンダー、音楽プレーヤー、そして心拍数表示に切り替え。

iPhoneと組み合わせて通話やSMS、メッセージなども確認可能。

小さいながらもタッチパネルなので、アプリを動作させることも可能。現状で対応アプリがどれだけあるのかは不明ですが。

気になるバッテリー持続時間は18時間。まあ、1日持てばいい方といったところでしょうか。

なお、Apple WatchとiPhoneを連動させるには本日配布が開始されたiOS 8.2が必要なようです。

予約開始が4月10日、発売は4月24日。日本を含む9か国で発売されるそうです。

お値段は、アルミボディーのApple Watch SPORTが38mm版で42800円から、42mm版が48800円から。

ステンレスのApple Watchが38mm版66800円、42mm版71800円。

プレミアムなApple Watch EDITIONにいたっては128~218万円と桁違いなお値段だそうです。

iPad miniのCPU更新版が出るんじゃないかとも言われてましたけど、そちらはなかったですね。

ともかく、日本でもApple Watchが最初に発売される地域になりました。盛り上がるんじゃないでしょうか。

で、私はというと、やっぱり様子見かなぁ。

いつかは買いますが、最初は対応アプリが少なそうだし、なかなか手に入らない状況が続きそうですし。無理して買ってみるようなものでもなさそうですし。

ただ、これで電話をすることはないかなと思ってます。ちょっと恥ずかしいですね。使うのはアプリとメール・Facebookの受信確認くらいかと。

はじめてのMacBook Air/Pro 100%入門ガイド (100%ガイド)

« 戦艦大和バーチャルリアリティ復元計画のはがきが届いた | トップページ | iPhoneを一斉にiOS 8.2にアップデート »

モバイル系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/61257688

この記事へのトラックバック一覧です: Apple Watch、新型のMacbook発表:

« 戦艦大和バーチャルリアリティ復元計画のはがきが届いた | トップページ | iPhoneを一斉にiOS 8.2にアップデート »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ