« 日経Linux 3月号購入 | トップページ | スマホ連動で光る眼鏡”雰囲気メガネ” »

2015年2月23日 (月)

せっかく買ったWindowsタブレットが使いにくい!!というときに役立つ記事

私もその一人ですけど、最近安くなってきたWindowsタブレットを思わず買ってしまったものの、想像以上に使いにくくて使わなくなってしまった・・・なんて人も多いんじゃないでしょうか?

元々Windowsってやつはマウスとキーボードで使いやすいよう進化してきたOSだけに、モダンUIなスタート画面が付いたくらいではどうしても使いにくいのは仕方のないこと。

デスクトップ機として使うという手もあるんですけど、せっかくのタッチパネルついてるのに・・・と考えてしまいます。

そんな悩みを抱えている人にぜひ読んでいただきたいのがこちらの記事。

勢いで買ってしまった激安Windowsタブレットの不満を解消する10のポイント - 週アスPLUS

文字が小さい、タップ位置がいまいちずれてる、iPadのようにシングルタップで開いて欲しい・・・などなど、Windowsタブレットに触れた人なら一度は思う悩みに対して10の対処方法が載せられております。

ログオン後にスタート画面ではなくデスクトップが開いて欲しい・・・なんて悩み抱えてましたけど、まさにその対処法もばっちり載ってますね。

いくら安くなったとはいえ2万円前後はするWindowsタブレット。なんと言ってもソフト資産の多いWindowsですから、使わずじまいにしてしまうにはあまりに惜しい。

買ってしばらくいじってみたけど最近使わずじまいになってるWinタブをお持ちの方は、ぜひ一度読んで見る事をお勧めします。

acer Iconia Tab 8 (Atom Z3735G/1GB/32GB eMMC/8.0インチ/Win8.1withBing) W1-810-F11N

« 日経Linux 3月号購入 | トップページ | スマホ連動で光る眼鏡”雰囲気メガネ” »

モバイル系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/61168280

この記事へのトラックバック一覧です: せっかく買ったWindowsタブレットが使いにくい!!というときに役立つ記事:

« 日経Linux 3月号購入 | トップページ | スマホ連動で光る眼鏡”雰囲気メガネ” »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ