« ガスで発電できるモバイルな燃料電池”kraftwerk”がクラウドファンディングで資金募集中 | トップページ | ドローンがあわや墜落!という危機をすくった持ち主の捨て身の行動を捉えた動画 »

2015年2月 7日 (土)

iOS用パーソナル人工知能”al+”を3月にリリース!

orz・・・じゃなかった、オルツという会社が開発したパーソナル人工知能”al+”が3月にリリースされるそうです。

オルツ、iOS向けパーソナル人工知能「al+」を3月にリリース | マイナビニュース

リンク先を読むと、まず3段階の知能エンジンに分かれていて、各エンジンの連携によってより柔軟な人間らしい思考を実現していること、また利用者全体の動向解析から学習していくような機能を持っていること、などがあるようです。

自身がカスタマイズして、例えば法律に強い人工知能を作ったら、そのデータを売買することが出来るようです。

アプリそのものは無料、3月から北米版からリリースし、順次各国版を出していくとの事。1年以内に500万人のユーザーを獲得するのが目標だそうです。

何かの判断基準を蓄積して、いざというときにはぱっと決断を促してくれる、というような感じのアプリになるんでしょうかね?

それにしても3段階のエンジンが連携してというあたり、まるでスーパーコンピューターMAGIのようです。

しかし、あまり多くのユーザーから育てられた人工知能が、いずれ人類に対し反旗を翻して・・・なんて展開にならないんでしょうか?少々不安。

しかしどこまでいっても、決断を下すのはやはり人間の役割。こればっかりは機械にゆだねるのは難しいですね。

東大准教授に教わる「人工知能って、そんなことまでできるんですか?」 (中経出版)

« ガスで発電できるモバイルな燃料電池”kraftwerk”がクラウドファンディングで資金募集中 | トップページ | ドローンがあわや墜落!という危機をすくった持ち主の捨て身の行動を捉えた動画 »

iPad」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

iPod touch」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/61068672

この記事へのトラックバック一覧です: iOS用パーソナル人工知能”al+”を3月にリリース!:

« ガスで発電できるモバイルな燃料電池”kraftwerk”がクラウドファンディングで資金募集中 | トップページ | ドローンがあわや墜落!という危機をすくった持ち主の捨て身の行動を捉えた動画 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ