« ロボットクリエーター高橋氏インタビュー記事 第2弾 | トップページ | Windows機のSSDの寿命を延ばすフリーソフト »

2015年2月28日 (土)

au系MVNOサービス”mineo(マイネオ)”にプリペイドSIM登場

au回線を使う数少ないMVNOサービスである”mineo”が、AmazonなどでプリペイドSIMを2月27日から提供します。

ベッキーと有吉の格安SIM CMで話題のmineoがAmazonでプリペイドSIMを発売 - 週アスPLUS

お値段は3456円、データ容量は1GB、期間は開通月の翌月末まで。月初めに開通すれば2ヶ月使えることになります。

SIMサイズはnanoとmicroの2種類。au系のMVNOなので、auの端末が使えるというのが売りです。

ただし、iOS 8以上のiPhoneでは使用不能(使えるのはiOS 7のiPhone 5c/5sのみ)なため、注意が必要。また、LTEオンリーなSIMなので、非LTE端末でも使用不可。いろいろと注意が必要なSIMです。

対応端末一覧は以下のリンクにて確認できます。

動作確認端末一覧 | mineo(マイネオ)

とはいえ、型落ちのau版Android端末を再利用することが出来る唯一のサービス。比較的auの端末は中古で安く手に入るものが多いので、そんな端末を活かせるSIMでもあります。

私の周辺にはauユーザー多いんですよね。古いLTE版Android端末を残してる人もいるようですし、宣伝しとこうかと。

mineoプリペイドパック 1GB MicroSIM(4GLTE対応)<開通期限:2015年7月31日>

« ロボットクリエーター高橋氏インタビュー記事 第2弾 | トップページ | Windows機のSSDの寿命を延ばすフリーソフト »

Android」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/61199738

この記事へのトラックバック一覧です: au系MVNOサービス”mineo(マイネオ)”にプリペイドSIM登場:

« ロボットクリエーター高橋氏インタビュー記事 第2弾 | トップページ | Windows機のSSDの寿命を延ばすフリーソフト »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ