« 日給3万円で勤務地は無重力!?なバイト募集中 | トップページ | 無慈悲なOS!の北朝鮮製”Red Star”が今度はOS Xそっくりに »

2015年1月17日 (土)

デアゴスティーニからマルチコプターを作る「週刊スカイライダー・ドローン」発刊

いつまでもロビ君で引っ張るわけにはいきませんからね。気になるシリーズが登場です。

週刊 スカイライダー・ドローン | デアゴスティーニ・ジャパン

まるで仮○ライダーシリーズの1人のような名前ですが、要するにあのドローンです。

カメラにジャイロ、GPSも搭載したかなり本格的なドローンで、ピニンファリーナとまた有名どころに依頼したデザインの凝った機体が特徴です。

創刊は2月3日、初回999円で2号以降2290円の全57号のシリーズ。

つまり約1年で完結するシリーズなわけですが、総額はだいたい13万円ほど。ちょっと高いかな?

もっとも、これだけ本格的なドローンなら10万円オーバーは当たり前ですから、値段相応と言えそうです。

一瞬私はぐらっときたんですけど、買うのはやめちゃいました。

我が家近辺の上空は県営名古屋空港に着陸する航空機の通り道になってるようで、あきらかになんらかの制限がありそうです。ドローンを飛ばすにはちょっと調べないといけなさそう。

でも出来ればロビ君と組み合わせてみたいですね。空飛ぶロビ君、だからなんだという話ですが。

カメラ付 RC ラジコン クアッドコプター マルチコプター コントローラ付き 【上昇・下降、右・左旋回、前進・後進、静止画・動画撮影:200万画素】 4CH 2.4G REMOTE CONTROL QUADCOPTER ホワイト


« 日給3万円で勤務地は無重力!?なバイト募集中 | トップページ | 無慈悲なOS!の北朝鮮製”Red Star”が今度はOS Xそっくりに »

おもちゃ系」カテゴリの記事

コメント

こんにちはarkoujiさん。毎度過去の記事の所でコメントしてましたので本日はRCドローンについての感想です。先日パンフレットをチラリと見ました。子供の頃からラジコンにも興味が有りました。農薬散布に利用するエンジン付きの割とデカイヘリなどは到底無理なので少し前になりますが小さい電動のヘリをアピタのクレーンゲームで京商のミニヘリはイオンで購入です。部屋の中で飛ばせるのはミニヘリだけですがミニの割に大変良く出来ていますがなかなかバランスを取るのが難しくそれでも結構楽しめました。現在では昔ながらのRCヘリは空撮も出来て安くなったと思います。(メーカーは三流かも知れませんが)ドローンは初心者でも安心して扱えそうな気がしました。バッテリーが少なくなると自動的に離陸地点に戻るなどその他新しい機能そしてヘリと違いバランスが良さそうな外見です。確か20号まで進むとプロポをプレゼントだったかな。自動車も電気の時代ですがバッテリーが必要な模型はどうしても稼働時間が短いとの先入観があり今後はエンジン付きのようなパワーと持続性を期待したいです。プロポが丸ごと来るなら機体も完成品でも良さそうな印象です。私への最近のプレゼントはスバル360プラモと缶コーヒー2本に一機付いていた。永遠の0の0戦。え〜と度忘れしたなぁ〜52型と21型って有りましたっけ全部で6種でした。ではまた。

こんにちは、あひる兄妹!さん。

昔に比べて今はRCヘリが安くなりました。操縦性も格段に良くなってますし。ただそれでも素人ではやや持て余すところはありようで、ドローンといえどもある程度練習しないと人にぶつかるなどの事故が起こってるようです。

もうちょっと大きなバッテリーが出るといいんですけどね。スマホも、RCも。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/60970224

この記事へのトラックバック一覧です: デアゴスティーニからマルチコプターを作る「週刊スカイライダー・ドローン」発刊:

« 日給3万円で勤務地は無重力!?なバイト募集中 | トップページ | 無慈悲なOS!の北朝鮮製”Red Star”が今度はOS Xそっくりに »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ