« SCSKの新春恒例HPCキャンペーンチラシ | トップページ | 宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟のBD/DVD発売日決定!5月27日発売 »

2015年1月23日 (金)

今Macintoshを作ったらこうなる!?というコンセプト

Macが”Macintosh”の略だという事を知らない世代が増えつつあるという話も聞く今日この頃。最初のMacをいまどき風にアレンジしたコンセプトが出ております。

現代版「Macintosh」のコンセプト | Touch Lab - タッチ ラボ

正面から見るとまさにMacintosh 128k。でも横から見ると初代iPadのような感じのエッジデザインです。

それにしても、正面にあるFDD相当のスリット穴は何のためにあるんでしょうか?と思ったら、SDカードスロットのようです。

もうちょっとうまく最適化すれば結構いいとこ行ってるデザインな気がしますが、多分でないでしょうね、こういうのは。

LEGO Apple Macintosh 128K Byte Edition

« SCSKの新春恒例HPCキャンペーンチラシ | トップページ | 宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟のBD/DVD発売日決定!5月27日発売 »

パソコン系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/60985283

この記事へのトラックバック一覧です: 今Macintoshを作ったらこうなる!?というコンセプト:

« SCSKの新春恒例HPCキャンペーンチラシ | トップページ | 宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟のBD/DVD発売日決定!5月27日発売 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ