« 組み立てるスマホのGoogle”Project Ara”がついに始動!? | トップページ | 聴覚障がい者のための警告音を可視化してくれるアプリ"Otosense" »

2015年1月20日 (火)

幅広いiPadの活用法を紹介している本”iPad便利帳 2015”

本屋にコンビニの書籍コーナーを覗けば、iPhone/iPadに関する書籍はそれこそ腐るほどあります。

大半はあまり読んでも参考にならないものが多いためスルーしてるんですが、これだけはビビッと来て思わず買ってしまった本です。

Img_7789

”iPad便利帳 2015”という本。近所のコンビニで780円でした。

よくあるiPad活用本なんですけど、活用スタイルが本当に幅広い。

Img_7805

目次だけ見ると一般的な活用法が並んでいるだけに見えますが

Img_7791

いきなりプロの方の活用法が出てきます。

こちらは撮った写真をiPadで編集してすぐに雑誌などの挿入画像の素材に変えてしまっているという事例です。

Img_7792

こちらはDJの方のようで、音楽、映像だけでなく、ラジオの原稿や資料もiPadで取り込んでいるそうで。

オンエア中に紙の資料だとめくる音が出てしまうため、静かに資料閲覧が出来るiPadは手放せないとか。

Img_7806

個人的に一番感動したのはこの事例。

iPadでお絵かき、なんですが、半端じゃありません、この絵。

これが300円のアプリで作られているとは思えませんね。

プロばかりではなく、一般家庭の主婦の方の事例もありました。

Img_7794

個人だけでなく、団体の事例も。

こちらは教育現場の事例。語学実習に使われてます。

Img_7793

iPadも所詮道具の一つ。いろんな道具の組み合わせが紹介されてますね。こちらもなかなか参考になります。

この本で出てくるiPadはWi-Fiモデルではなく、LTEモデルであることが多いですね。場所を選ばず使っている方の事例が多いため、どうしても外でネットにつながるiPadが前提となるようで。

Img_7790

てことで、格安SIM+SIMフリーiPadでかかる費用についても解説されてました。

SIMフリーiPhoneの販売は、ここ日本ではiPhone 5s以外は停止中ですが、SIMフリーのiPadは販売中ですから、海外旅行に行きたいけどSIMフリー機が必要、となったらiPadの方が選びやすい、入手しやすくなってますね。

普段ノートPCを持ち歩いているけど、なんとなくしんどいよなぁ・・・なんて感じる方は、一度読まれてみると何か得られるものがあるかもしれません。久々にそういう本に出会いましたね。

直感的に使える、楽しめるiPad便利帳2015 (エイムック 2999)

« 組み立てるスマホのGoogle”Project Ara”がついに始動!? | トップページ | 聴覚障がい者のための警告音を可視化してくれるアプリ"Otosense" »

iPad」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/60988118

この記事へのトラックバック一覧です: 幅広いiPadの活用法を紹介している本”iPad便利帳 2015”:

« 組み立てるスマホのGoogle”Project Ara”がついに始動!? | トップページ | 聴覚障がい者のための警告音を可視化してくれるアプリ"Otosense" »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ