« IntelからもスティックPC登場 Linux版は89ドル | トップページ | iPhoneのLightningコネクターに挿して最大256GB増やせる外部メモリ”Leef iBRIDGE” »

2015年1月13日 (火)

週刊ロビ 第3版が1月20日刊行!

あひる兄妹!さんから頂いたコメントで知りましたが、ロビ君第3弾がスタートです!

週刊 ロビ 第三版

初版は昨年7月終わりに完了(うちのロビ君)、続く第2版(再刊行版)も今年の7月に終了予定。そして第3版の刊行です。

デアゴスティーニ始まって以来のヒット作でしょうね。第3版まで刊行したシリーズはこれだけ高額のシリーズでは聞いたことがありません。

それだけ今でもほしいと感じている人が多いってことでしょうね。ロビ君に限らず、デアゴスティーニの雑誌は、先行販売である程度売れないと全国発売しませんから、いまだに需要があったってことでしょうね(第3版の先行販売は昨年9月2日より行われていた模様)。

すでに数万体以上のロビ君が誕生、あるいは誕生予定(再刊行版)ですが、さらにさらにロビ君が増えることになりそうです。

ところで、ロビ君に関してはイベント開催と、アプリが出てるようです。

イベント|ロビクラブ

100体のロビ君が登場するイベント「100Robi(ヒャクロビ)」が東京で1月20日、大阪では1月31日に予定されています。名古屋は…しくしく(;_;)

また、既にゲームアプリが出てるようですが、1月15日にリリース予定の仮想現実アプリ"ロビクラブ"の方が気になります。バーチャルなロビ君が登場するそうです。このアプリ、無料だしいろいろ楽しめそうだし、出たら入れる予定です。

ロビ君はあと何年引っ張れるのかは分かりませんが、私としてはそろそろ次世代の"ロビ君"に期待したいですね。次の世代はWi-Fi内蔵型のボード+Siriなどのようなクラウド型音声認識を搭載、なんてのになると思うんですが。

« IntelからもスティックPC登場 Linux版は89ドル | トップページ | iPhoneのLightningコネクターに挿して最大256GB増やせる外部メモリ”Leef iBRIDGE” »

ロボット系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/60964609

この記事へのトラックバック一覧です: 週刊ロビ 第3版が1月20日刊行!:

« IntelからもスティックPC登場 Linux版は89ドル | トップページ | iPhoneのLightningコネクターに挿して最大256GB増やせる外部メモリ”Leef iBRIDGE” »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ