« iPhone/iPad用フライトシミュレーター”X-Plane 10”で空飛んでみた | トップページ | 日経BP主催の”みんなのラズパイコンテスト”にRaspberry Pi戦艦大和が入賞!! »

2014年12月24日 (水)

auがFirefox OSスマホ”Fx0”を12月25日発売!

スケルトンデザインとはまた意表をついた外観で登場です。

auのFirefox OSスマホ『Fx0』発表。吉岡徳仁の透明デザイン、Webサーバ内蔵でデバイス連携 - Engadget Japanese

auが国内初のFirefox OSスマートフォン”Fx0”を発表しました。

Firefox OSスマホというと、どちらかというとロースペック&ロープライスを地で行くものが大半ですが、このFx0は比較的ハイスペックなFirefox OS機。4.7インチ液晶ディスプレイにQualcomm Snapdragon 400 クアッドコアプロセッサ(1.2GHz)、1.5GB RAM、16GB内蔵ストレージ、microSDXCカードスロット(64GBまで)付。背面カメラは800万画素、前面は210万画素。

Firefox OSスマホの特徴は、アプリがHTML 5によるWebアプリで、Web標準技術でアプリ開発が可能であるというところ。こういうのをIoT(Internet of Things)に対してWoT(Web of Things)と呼んでるそうで。

ちょっと他のスマホと違うところは、Webサーバーを内蔵している点。スケルトンなデザインも確かに特徴的ですが、まあそれだけでは差別化は図れませんからね、今の御時勢。

通信料もかなり戦略的で、月2GBで3500円/月、基本料934円、インターネット接続料が300円(税抜)とスマホにしてはかなり安めの設定(ただし2年後には月5700円/7GBのLTEプランに移行)。

これをiPhoneなどでもやってくれれば・・・いや、Windows Phoneでもいいんですけどねぇ。

本当に大丈夫かと思うようなスマホですが、auは特に市場性を期待していないようです。ずいぶんと太っ腹。

まあ、auはWindows Phoneを切り離したという経緯もあるため、このFirefox OSスマホに対しどこまで寛容でいられるかどうかが見ものです。でも価格設定といい、案外いいところいけるんじゃないかとも思えます。

HTML5でつくる Firefox OSアプリケーション開発入門

« iPhone/iPad用フライトシミュレーター”X-Plane 10”で空飛んでみた | トップページ | 日経BP主催の”みんなのラズパイコンテスト”にRaspberry Pi戦艦大和が入賞!! »

モバイル系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/60855656

この記事へのトラックバック一覧です: auがFirefox OSスマホ”Fx0”を12月25日発売!:

« iPhone/iPad用フライトシミュレーター”X-Plane 10”で空飛んでみた | トップページ | 日経BP主催の”みんなのラズパイコンテスト”にRaspberry Pi戦艦大和が入賞!! »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ