« 懐かしのX1登場番組・CM動画をYouTubeで発見! | トップページ | ”EeePCの軌跡”2014年を振り返る »

2014年12月31日 (水)

9.7インチ液晶でWindows 8.1/Androidデュアルブート可能な中華タブレット機

随分と欲張った仕様の中華タブレットです。

IGZO技術/3G対応の9.7型中華タブレットが発売、Win 8.1とAndroidのデュアルブートに対応 - AKIBA PC Hotline!

9.7インチのIGZO液晶(2048×1536)にAtom Z3736F、2GBメモリーに32GBストレージ。3G回線付き(LTE非対応)。

Windows側は14.2GB(空きは8.95GB)、Android側は6.7GB(空きは5.5GB)。残りは細かく分けられてるようですね。ちょっと無理やりな仕様ゆえでしょうか。

お値段は33,980円との事。10インチクラスでデュアルブートと考えれば安いほうじゃないですかね?

それにしても、外観は相変わらずパ○リ精神旺盛でiPad Air臭いところがまたなんとも中華タブレットらしいですね。OSが中国語な上、多分技適は通ってなさそうなので、ご利用は自己責任で、という端末です。

ELECOM タブレット用キーボード Windows/Android パンタグラフ ブラック TK-FCP066BK



« 懐かしのX1登場番組・CM動画をYouTubeで発見! | トップページ | ”EeePCの軌跡”2014年を振り返る »

モバイル系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/60881539

この記事へのトラックバック一覧です: 9.7インチ液晶でWindows 8.1/Androidデュアルブート可能な中華タブレット機:

« 懐かしのX1登場番組・CM動画をYouTubeで発見! | トップページ | ”EeePCの軌跡”2014年を振り返る »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ