« 東京メトロで無料のWi-Fiが使えるように | トップページ | PCレスでHDMI画像を直接録画できるキャプチャー”カンロクHD” »

2014年11月28日 (金)

@niftyが始めたMVNOサービス”NifMo”が他のMVNOサービスとちょっと違う件

私はかれこれ20年近く@nifty(当時はNifty-serve)を使ってますけど、そんな@niftyが新たなMVNOサービスを開始しました。

トップ | スマホならNifMo(ニフモ)

実は@nifty、これまでもMVNOサービスやってたんですが、あまりに特徴がなかった上に解約金を取られる期間が長いなどいろいろあっていまいちだったんですが、今回はちょっと違います。

まずはプラン。2GB/月なら月額900円、4GBなら2500円、7GBなら3500円。これにSNS付きなら+250円、音声通話付きなら+700円。なお通信量を超えた場合の速度は200kbps。

音声通話プランのみ6ヶ月以内の解約は8000円取られますが、データ通信専用ならいつでも解約OKなようで(ひと月以上は契約要ですが)。

このあたりなら他のMVNOサービスでも普通に行われてる内容ばかり。しかし、この他にも大きな特徴が3つあります。

一つは公衆無線LANが無料で使えること。BBモバイルポイントが無料で利用可能。

正直言って公衆無線LANってつながらないほうがましな場合が多いですけど、無料ならついててもいいかな。

もう一つは、ASUSのZenFone 5とセットがあること。月額2697円から使えるそうです(2年経ったら分割払いがなくなり月額900円から)。

そして他のMVNOにはない最大の特徴は”NifMoバリュープログラム”というやつ。

Nifmo01

なんと指定のECサイトでの買い物をしたり、Google Playでアプリを購入すると割引されるというもの。

その指定サイトには、Yahoo!ショッピングや高島屋オンライン、ケーズデンキなどがあるそうで、わりとメジャーなサイトばかり。

ネット通販をよく利用する人ならかなりお得ですね。場合によっては月額料金分の元が取れちゃうかもしれません。

他にも、月額480円のNifMo訪問レクチャーというサービスもあり(24ヶ月間)。最初の90分の初回レクチャー分は無料(端末の初回設定から基本操作のレクチャー)、2回目以降も60分6500円でレクチャーや設定代行も出来るというサービスです。

無料通話がなかったり、MVNOならではのデメリットもあるにはありますけど、珍しく(?)@niftyのやる気を感じます。

2年後のMNP乗り換え先はIIJmioか!?と考えてましたけど、また一つ悩ましいサービスが増えました。

これを受けて、他のMVNOサービスの動向も気になりますね。IIJやOCNあたりは何か仕掛けてきそうな予感です。

NIFTY NifMo SMS対応SIMカード

« 東京メトロで無料のWi-Fiが使えるように | トップページ | PCレスでHDMI画像を直接録画できるキャプチャー”カンロクHD” »

Android」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

モバイル系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/60723462

この記事へのトラックバック一覧です: @niftyが始めたMVNOサービス”NifMo”が他のMVNOサービスとちょっと違う件:

« 東京メトロで無料のWi-Fiが使えるように | トップページ | PCレスでHDMI画像を直接録画できるキャプチャー”カンロクHD” »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ