« Raspberry Piにリモートアクセスするためのソフト”Cloud Pi”が12月登場 | トップページ | PC不要でビデオテープをMP4動画に変換してくれるキャプチャー機器”アナレコ” »

2014年11月23日 (日)

”週刊マイ3Dプリンター”のお誘いキター!

デアゴ「ピコーン!ロビ君を定期購読してくれたからきっと3Dプリンターも作りたいに違いない!」

とお考えになられたようで、うちにこんな案内が送られてきました。

Img_7461

毎週組み立てて3Dプリンターを作ろう!というデアゴスティーニの最新シリーズ”週刊 3Dプリンター”が来年1月5日からスタートするそうです。

全55号、ちょうど一年で終了。ということは、これを買い続ければ2016年初めには夢の3Dプリンターが手に入るというわけです。

Img_7462

多色フィラメントにも対応、ロビ君もさりげなくサンプルに登場しております。

Img_7463

色さえ塗ってやればここまでのものが作れる、かも!?

Img_7464

ところでこの作品、どこかで見たことがあるような・・・あっ!ばーちゃわーるどさんの作品じゃないの!?

って、よく見ると下に書いてありますね。

とまあ、すごく気になるシリーズですが、ただ価格が少々ネックです。

というのも、初回999円、毎週1990円、基板の付く号は特別価格(つまり4,000円ほど!?)のため、おそらく12万円はかかることになりそう。

7~8万円ほどで3Dプリンターの買える時代となった今、ちょっとお高いですねぇ。

なにか安物3Dプリンターにはない特徴があるといいんですが・・・大きな作品も作れるとか、解像度が高いとか、3Dスキャンが出来るとか、何かあれば手を出したくなりますね。

小型3Dプリンタ(3Dプリンター)「遊作くん」 日本国内産!日本語対応ソフトウェア

« Raspberry Piにリモートアクセスするためのソフト”Cloud Pi”が12月登場 | トップページ | PC不要でビデオテープをMP4動画に変換してくれるキャプチャー機器”アナレコ” »

パソコン系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/60675141

この記事へのトラックバック一覧です: ”週刊マイ3Dプリンター”のお誘いキター!:

« Raspberry Piにリモートアクセスするためのソフト”Cloud Pi”が12月登場 | トップページ | PC不要でビデオテープをMP4動画に変換してくれるキャプチャー機器”アナレコ” »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ