« 3D非対応のiPhoneカメラを使って3D写真を撮ることができるアプリ”3DAround” | トップページ | 数学の問題を過程付で解いてくれるアプリ”PhotoMath” »

2014年10月28日 (火)

手のひらサイズのデスクトップPC"ZOTAC ZBOX PI320 pico"

最近うちの子供はiPad/Nexus 7といったモバイル機器でYouTubeや動画を見るようになりましたが、以前はリビングのテレビにつなぐメディア専用端末を確保してました。

Windowsは高い上に、中古や型落ちPCを使ってたので、Ubuntuを使用。今ならRaspberry Piを使うのかなあと思ってた矢先に出てきたのがこの端末。

手のひらサイズのデスクトップPC、「ZOTAC ZBOX PI320 pico」ついに正式に販売開始 | GGSOKU - ガジェット速報 | GGSOKU – ガジェット速報

手のひらサイズで、Windows 8.1がついて199ドルという破格のお値段な超小型PC"ZOTAC ZBOX PI320 pico"です。

大きさはiPhoneよりちょっと大き目、2.5インチHDDくらいってとこでしょうか?

4コアのAtom Z3735F(動作クロック1.33GHz、ブースト時1.83GHz)搭載で、メモリ 2GB、ストレージ 32GB。USB端子にSDカードスロットもついてるので、意外と使えそうな端末です。

同じような端末でESC LIVAという小型PCもありますが、こちらはOS付き。いきなり使えるという手軽さが売りです。

単なるメディア端末としてもいけそうですが、Officeを入れれば文書作成マシンとしても使えます。無線式キーボード/マウスと組み合わせればかなり便利そう。

ほとんどスマホで間に合ってる人なら、いっそのこと外付けHDDもつけてiPhone/Androidスマホの母艦に使えれば、あえて邪魔なPCを置かなくても良さそうです。それくらいの用途ならば充分こなすスペックはありそうです。

妻用のiPhoneの母艦を私のと分けようと思ったことがありましたが、これを使えばあっさりといけそう。個人的にはかなり気になる端末です。

でも、まだ日本では売ってないようですね。いつか発売されるんでしょうか?気になります。

ZOTAC ZBOX CI320 nano Win8.1 with Bing Intel Celeron N2930搭載コンパクトPC PC918 ZBOX-CI320NANO-J-W2

« 3D非対応のiPhoneカメラを使って3D写真を撮ることができるアプリ”3DAround” | トップページ | 数学の問題を過程付で解いてくれるアプリ”PhotoMath” »

パソコン系」カテゴリの記事

コメント

ほんの少し前までは、PCの構成品で最も高価なパーツはOSというのが常識でしたが、MacOS X もWindows 8.1 with Bing も今では、タダ同然といい時代になりました
そんなご時世、この価格のPCに最安のパッケージでも3万円近くするMS Office は、導入するのに躊躇われます
ただ見方を変えると、現在でも業界最安のクラウドストレージサービスである、Office 365 に付属するOneDrive 1TB が、更に容量無制限になる(日本向けが割高なのは、この変更を見越してのもの?)設定となれば、Office 365 Solo を利用してもいいかなとも思えます

Office 365 Solo 1TB(順次容量無制限化)1年間11,800円
Google Drive  1TBを月額9.99ドル、1年間だと約13,000円、10TBは月額99.99ドル
Apple iCloud  1TBを月額2,400円、1年では28,800円
Dropbox    1TBを月額10ドル

おまけで、Skype無料通話月間60分や、Office Pro2013 PC 2台分+モバイル機での利用権がついてくると考えれば、安いですね(本末転倒)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/60536406

この記事へのトラックバック一覧です: 手のひらサイズのデスクトップPC"ZOTAC ZBOX PI320 pico":

« 3D非対応のiPhoneカメラを使って3D写真を撮ることができるアプリ”3DAround” | トップページ | 数学の問題を過程付で解いてくれるアプリ”PhotoMath” »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ