« SONYのレンズカメラ QX1とQX30、QX10カラバリモデルが国内でも10月10日に発売 | トップページ | 自分のgmailが流出対象かどうか?を調べるサイト »

2014年9月12日 (金)

iPhone 6 Plusの大きさを実感できるもっともお手軽な方法

iPhone 6の大きさはクリアケースを手に入れたおかげで大体は把握できるんですけど、iPhone 6 Plusの方はいまいち大きさが実感できません。

ペーパークラフトのデータが出回っているようですが。

iPhone 6・iPhone 6 Plusのサイズを体感できるペーパークラフトが登場 - GIGAZINE

これを使うよりもうちょっと簡単に大きさを実感できる方法があるそうです。

『iPhone 6 Plus』の大きさってどれくらい? 実は身近なあれと全く同じ大きさだった – ゴールドラッシュ

ほぼ万札と同じ大きさなんですね。というわけで、早速やってみました。

Img_7034

お札というのは1枚0.1mmなので、実際にはこいつの71倍の厚みがあるんですけど、細かいことはおいておき。

これを電話機に見立てて耳に当ててみたり、片手で画面(?)の端まで届くかどうかをやってみたりしました。

結論を言えば、思ったより大きくないかなぁ・・・というところ。

もっとも

ランバラル「万札とは違うのだよ!万札とは!」

ので、所詮目安に過ぎませんが。

なにせ厚みと重さが違いすぎるので、やっぱり確認しづらいところはありますね。

かといって71万円を束ねてみたところで、やっぱり分かりにくそうです。

世の中やっぱり金でした 71万円の大金を積んで誰よりも早く「iPhone 6 Plus」の使い勝手を検証してみた - ねとらぼ

iPhone6/6 Plusは片手でも使いやすいように、画面下半分表示なるものがサポートされてるようですから、大きさのわりには使い易くなってるかもしれません。

まあ、こればかりは万札では確認のしようがありませんね。

他にも、Nintendo 3DS LL並だとか、Vita並みだとかいろいろ比べられてるようです。

早いこと店頭などで触ってみたいですねぇ。やっぱり実物さわるのが確実です。

ところで、iPhone 6/6 Plusの予約開始が12日午後4時からですね。

まだ姿も見ないままこのビッグウェーブに乗るしかない!と思ってる人(つまり、早速予約をしてしまう人)は、手っ取り早く試すために万札をiPhone 6 Plusに見立ててみてはいかがでしょうか?

【Homu Homu】iPhone 6 plus(5.5インチ) ハードケース プラスチックケースクリアケース ハードケース スリム ハードカバー クリアケース クリスタルケース クリアカバー クリスタルカバー iPhone 6 plus(クリア)133-01

« SONYのレンズカメラ QX1とQX30、QX10カラバリモデルが国内でも10月10日に発売 | トップページ | 自分のgmailが流出対象かどうか?を調べるサイト »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/60300002

この記事へのトラックバック一覧です: iPhone 6 Plusの大きさを実感できるもっともお手軽な方法:

« SONYのレンズカメラ QX1とQX30、QX10カラバリモデルが国内でも10月10日に発売 | トップページ | 自分のgmailが流出対象かどうか?を調べるサイト »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ