« ロビの小型版で会話を楽しめるおもちゃ”Robiジュニア” | トップページ | キーホルダーがiPhone充電器に!?世界最小サイズのiPhone用バッテリー »

2014年9月16日 (火)

ICONIA W3-810/FPの使用感

購入から一ヶ月弱経ちましたが、W3-810/FPのその後などを書いておきます。

買ったわりにはめちゃくちゃ活用しているという状況でもなく、もっぱらブログ更新などに使ってます。

ブログ更新はメインPCをよく使いますけど、起動に時間がかかるのと、寝転がりながらやりたいときはICONIAの出番というわけです。

Img_7017

寝転んで使うときのスタイルはこれで固定化しつつあります。

マウスは以前買ってきたBluetoothのやつ、スタンドは百均のスタンドを使ってますが、キーボードはUSBの標準キーボードをこれまたちょっと前に買ったばかりのmicroUSB⇔USB変換ケーブルを介してつないで使ってます。

Windowsを使う限り、行き着く先は使いやすいキーボードに落ち着きます。

やはり、デスクトップ用キーボードにかなうキーボードはありません。

こいつは1000円程度の安物ですが、少々値の張るBluetoothキーボードよりよっぽど使いやすいです。

EeePCを初めとするネットブック時代には出来なかった、好きなキーボードを選択できるというのは、Windowsタブレット機の利点といえるかもしれません。

Img_7019

マウス、キーボードをつないでばかりでもなく、まったりと使うときもあるんですが、そんな時に役立つのは以前に買ったこの百均スタイラス。

Img_7020

デスクトップでブックマークやウィンドウの×印を指でタップするのはかなりしんどいため、こいつが役立ちます。

安物のくせに(!?)狙い通り動かせて重宝しますね。

とまあ、この通りマウス以外は安上がりなアイテムで武装。

ブログ更新用途がメインとなってしまったため、ブラウザはやっぱりIEではなくFirefoxをメインにしてます。

Img_7015

また、バスパワーDVDドライブからPaintShopをインストール。

こいつもブログ用写真編集によく使うため、ICONIAに入れました。

ちなみに、このときバスパワーDVDドライブにACアダプターつなげて使ったんですが。

そのACアダプターをつないだ先のコンセントのスイッチを入れ忘れてて、結果的にICONIAのUSBバスパワーでドライブ動かしてしまいました。

このmicroUSB⇔USB変換コネクターには電源用USBコネクターもあるんですが、ACアダプター使ってるからいいやってつなげずに使ってたんですが。

よく止まらなかったもんだ。案外、何とかなるものです。

デスクトップPCと比べればFirefoxの起動時間など、遅い部分はありますが、気になるほどのものはありません。これしかなければ、なんとか使えてしまうレベルです。

メインPCに出来ない芸当としては、スイッチオンですぐ使えるというところでしょうか。

結局電源を落とさずに、スリープのまま使ってます。

バッテリー消費は大体3日で10%ほどでしょうか?たまにブログ更新に使ってますが、スリープ状態で週に1、2度充電している程度です。ほとんどiPadと変わりませんね。バッテリー性能面で不満を感じることはほとんどありません。

私の使い方をまとめると、使ってるソフトはPaintShopにFirefox。あとはブログ更新用の写真をiCloudやNASから取り込むために、デスクトップにショートカットを置いてます。

ここまで書いたところで大体分かると思いますが。

私が使う限りではモダンUIが一切使われないということに。

避けてるわけじゃないんですけど、まるで用事が無いんですよね・・・あのスタート画面。

時々アプリストアを見に行って面白そうなものが無いか探してるんですけど、これ買って以来Flappy Bird(多分、偽者)を落としたくらいですね。

せっかくのWindows 8.1タブレットだし、iPadやNexus 7のようなタブレット端末も使い慣れてる身だし、ここは8.1タブレットらしい使い方を追及してみたいんですけど、やっぱりWindowsらしい使い方に陥ってしまいます。

まあ、それならそれで、活用法としては上々なんでしょうが。

しかし、なんとなくWindows RTが散々だった理由が分かるような気がします。あのUIしかなかったら、アプリの充実具合が散々なだけに耐えられないでしょうね。

寝床でネットサーフィンという、かつてEeePCでやっていたスタイルも試しましたが。

もはやiPhoneがある現状では、あの重たい端末をネットサーフィン目的だけに使うというのは不可能な体になってしまいました。

多分、これしかなかったらなんでもやらせてるんでしょうけどね。もっと得意な端末がある限り、私の寝モバ端末としてWindows機が返り咲くのはもはや無理そうな気がします。

文字を打ち込んだりする端末としては抜群なんですけどね。まあ、そういう分野で活用することにします。

特にスペック的に不満は無いのですが、一つだけ不具合を発見。

Img_7018

画面下のほう、丸で囲んだ辺りに白く光る光点があるんです。真っ白な画面のときは特に目立ちます。

これが唯一の不具合ですね。まあ、

シャア「気にしなければどうということはない!」

んですが。

正直いって、買ってしばらく使わない日がつづいてたので、本当にこいつ活用できるんだろうか?と不安でしたが。

マウスやmicroUSB変換コネクタといったアイテムが増えたところで地味に使い始めてます。

せっかくだから、徐々にやれること増やしていきましょうかね。

ICONIA W3-810/FP

« ロビの小型版で会話を楽しめるおもちゃ”Robiジュニア” | トップページ | キーホルダーがiPhone充電器に!?世界最小サイズのiPhone用バッテリー »

モバイル系」カテゴリの記事

コメント

米国東部時間30日に発表される次期Windows のPC向けSKUからは、Modern UI で起動するモードが廃止されるようですね
Modern UI アプリは、デスクトップ上のウインドウ内で動作するように変更されるとか

今後もWinRT が、PC向けWindows から削除されることは無いでしょうが、ますます利用される機会はなくなりそう
それなら、もう割り切って、今の中途半端で分かりにくいUI を、タッチパネルにより最適化したUI に進化させる方向に向かうべきでしょうし、実際そうするでしょうね

こんにちは、マジック144点灯さん。

もうちょっと使い込まれたUIだったらタブレットでも使ってたんでしょうけどね。アプリの切り替えやタスクの終了などがiPhone並みに簡単にできればよかったんですが、タブレット機ではちょっと難しそうです。

Windows PhoneもなくなってWindowsに統合される動きがあるみたいですが、せめてここまで作り上げたUI、改良してタッチパネル機ではもっと使いやすくして欲しいところです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/60277006

この記事へのトラックバック一覧です: ICONIA W3-810/FPの使用感:

« ロビの小型版で会話を楽しめるおもちゃ”Robiジュニア” | トップページ | キーホルダーがiPhone充電器に!?世界最小サイズのiPhone用バッテリー »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ