« 1時間後の雨雲の動きを予測する”高解像度降水ナウキャスト”が8月7日開始 | トップページ | ”たこせん”型スマホスタンド!? »

2014年8月 8日 (金)

バッテリーの寿命を70年!まで伸ばすことが出来る材料を開発

最近はリチウムイオンバッテリーの寿命が延びてきたとはいっても、まだまだ毎日充電すると2年ほどでだめになってしまうくらいの寿命です。

ところがこれが70年!!という途方も無い寿命にまで伸ばせる技術が開発されたそうです。

京大とシャープ、バッテリの寿命を70年に引き延ばす材料を開発 ~量子力学の計算のみから最適な化学組成を探求 - PC Watch

京都大学とシャープの共同研究チームが、バッテリーの寿命を大幅に増やせる材料を開発したと発表したそうです。

従来の6倍以上、その寿命は25,000サイクルと毎日充電しても70年は持ってしまうという長寿寿命っぷりです。

そんなに持つスマホはおそらくこの地上には存在しませんが、iPhoneなら3~4年使う人は多いため、その間バッテリー交換しなくてすむならいいですね。

この技術をもたらしたのが、量子力学を基にした数値計算というのが私にとっては気になるところ。

どこかのスパコンの京の予算化の際に「2位じゃだめなんですか!」といったどこかの世間知らずに教えてやりたい事実ですね。やはり数値解析によって、技術革新はありえるんです。

できれば容量も6倍くらいになってくれるとありがたいんですけど、さすがにそちらは増えないようで。いずれこちらの方向の拡大も期待したいですね。

システムトークス ナノ発電所セット Ver.2 サンパッドバージョン NPP-300LP2SPD40

« 1時間後の雨雲の動きを予測する”高解像度降水ナウキャスト”が8月7日開始 | トップページ | ”たこせん”型スマホスタンド!? »

Android」カテゴリの記事

iPad」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

iPod touch」カテゴリの記事

Windows Phone」カテゴリの記事

モバイル系」カテゴリの記事

数値解析系」カテゴリの記事

科学・技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/60103805

この記事へのトラックバック一覧です: バッテリーの寿命を70年!まで伸ばすことが出来る材料を開発:

« 1時間後の雨雲の動きを予測する”高解像度降水ナウキャスト”が8月7日開始 | トップページ | ”たこせん”型スマホスタンド!? »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ