« UCC BLACK無糖の”自衛隊コレクション”買ってみた | トップページ | シャープMZ、X68kのカタログが無料のGALAPAGOS書籍として復刻 »

2014年8月15日 (金)

写真から3Dモデルを作り出せる夢のようなソフト”OM3D”

写真に写した物体を3D化するという、なんとも夢のようなソフトが開発されています。

3Dレタッチ技術、ついに開発実現! : ギズモード・ジャパン

これを見ると、写真に写ったいすや車、飛行機、折り紙を見事に3D化しています。

この3D化の方法ですが、選択した物体に似た3Dデータをネット上から探し出して実現しているようです。

このため、すべての物体を3D化できるわけではないようです。

多少の形状違いは、上の動画のバナナのように補正することでなんとか出来るみたい。

こんなソフトが無料で、ソースコード付で公開されてるそうな。

ソフト公開場所:Agreement

ソースコード:OM3D_1_0_0_source.zip

早速使おうかと思ったんですが・・・どうやら公開されてるソフトはMac OS X専用のようです。残念。

実際にどれくらい使えるかは不明ですが、最近は3Dプリンターのおかげで3Dデータも増えてるようですし、思いの外いろいろと出来るかもしれません。

【3Dプリンター対応】Shade 3D Basic ver.14 ガイドブック付

« UCC BLACK無糖の”自衛隊コレクション”買ってみた | トップページ | シャープMZ、X68kのカタログが無料のGALAPAGOS書籍として復刻 »

数値解析系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/60139340

この記事へのトラックバック一覧です: 写真から3Dモデルを作り出せる夢のようなソフト”OM3D”:

« UCC BLACK無糖の”自衛隊コレクション”買ってみた | トップページ | シャープMZ、X68kのカタログが無料のGALAPAGOS書籍として復刻 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ