« 格安プリペイドSIMにSo-net本格参戦! | トップページ | ドローンなどの無人機を飛ばすときは”航空法”に注意 »

2014年7月23日 (水)

ちょっとおしゃれな天気予報アプリ!?デジタル地球儀”LIVING EARTH”

いわゆる天気予報アプリなんだけど、どちらかというとデジタル地球儀なアプリがあると聞いて、インストールしてみました。

iTunes の App Store で配信中の iPhone、iPod touch、iPad 用 Living Earth - Clock & Weather

Img_6401

”LIVING EARTH”というアプリ。有料アプリで、私が入手したときは300円でした。

Img_6402

既に地域情報などを設定済みのため、私の住んでるところの天気が表示されてます。

なお、地図上には最新の雲の様子が映し出されているようです。

Img_6405

キャプチャした時が夜だったため、あいにく夜景表示になってますが、現在地周辺を表示することも可能。

ちなみに、上の図が最も拡大したときの状態です。これ以上大きく出来ません。

あくまでも、現在の地球の姿(に近い状態)を表示するアプリのようです。

指でスライドすれば回転し、ピンチイン/アウトで拡大縮小できます。

Img_6410

下の天気表示の部分をタップすれば週間予報が。

私の住む東海地方は梅雨明け宣言されたばかり。しばらくは暑い日がつづきそうです。

Img_6403

こんな具合に、世界の特定地域の天気を表示することも可能。

カスタマイズしちゃったためこれっぱかししか表示されてませんが、デフォルトではもうちょっと他の都市(上海やロンドンなど)も表示されてました。

Img_6404

左下をタップするとメニューが出てきて、左から2番目をタップするとこんなサブメニューが登場します。

デフォルトは”雲 実況”ですが、気温や風速、湿度表示に変更できます(状態は、実況、最大、最小、平均の4種類)。

Img_6406

気温(最高)を選んでみた。

どうやら、28度以上の地域が赤く表示されてるようです。

Img_6407

アジア全体を表示するとこんな感じ。中国のあたりがめちゃくちゃ暑そうです。

Img_6409

アフリカ大陸は予想通りな分布。

Img_6408

最近はヨーロッパでも30度以上は当たり前なんでしょうか?ドイツの辺りがえらいことになってそう。

Img_6411

このアプリ、目覚まし時計の設定も可能。気温表示や夜間の雲の表示を変えることなどもできるようです。

今回試せませんでしたが、台風発生時にはその情報も表示できるようです。

ちょっと高めのアプリですが、地球の表示がとてもきれいだし、宇宙から見た映像に近い状態の地球を見ることが出来るため、飽きることはなさそうです。

地球儀ファンな人なら充分元が取れそうなアプリですね。

26cm 地球儀 日本地図付

« 格安プリペイドSIMにSo-net本格参戦! | トップページ | ドローンなどの無人機を飛ばすときは”航空法”に注意 »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

ブラジルW.C.の報道で「北へ行くほど気温が高い」と聞いて、ものすごく違和感を感じましたが、南半球の人からすると、そっちが常識なんですよね

それだけ海面の温度が高ければ、そりゃあ台風も量産されるよなぁとか、昔は英国や仏国ではカーACなんて、ついてるほうが珍しかったよなぁ、とかいろいろ考えさせられます(独国は、酸性雨による黒い森の消失が叫ばれ始めたころから、温暖化が進んでいたはずで、だからこその、原発大国だったはずなんですが…)

こうしてみると、焼畑農業で砂漠化が進んだ地域は、明らかに高温化しているのがよく分かりますね
これからは、水資源と食料をめぐる争いになるという話も、すごく納得してしまいます

こんにちは、マジック144点灯さん。

脱原発の議論云々の成否は置いておき、少なくとも温暖化がこのまま進むとやばいというのがよく分かりますね。

かつて欧州なんて30度を越えるなんて事がなかったため、自宅にエアコンが無いのが当たり前だったんですけど、熱波がくるようになってずいぶんと普及が進んだようですね。

私もオーストラリアに行ったときに太陽が北にあるのがかなり違和感たっぷりでした。まあ気にしなければどうということは無いんですけど、やっぱりなんだか変でしたね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/60022094

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっとおしゃれな天気予報アプリ!?デジタル地球儀”LIVING EARTH”:

« 格安プリペイドSIMにSo-net本格参戦! | トップページ | ドローンなどの無人機を飛ばすときは”航空法”に注意 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ