« Raspberry Piによる戦艦大和プラモデル ラジコン化 完結編 - 抜錨!大和 外洋(洲原池)に向け発進! | トップページ | iPhone 5/5sをデュアルSIM化するケース”サムズアップデュアル” »

2014年7月 4日 (金)

1000円で買えるiPhoneを使ったVR用ヘッドアップディスプレイ”ハコスコ”

Oculus Riftといった安価なヘッドアップディスプレイの登場や、Google I/Oのダンボール製ヘッドアップディスプレイを使ったVR体験が話題になる中、iPhoneにもこんな製品が登場です。

ハコスコ | Boxed World through Hacosco

”ハコスコ”という、iPhone+無料アプリでそのままVR体験を可能にするダンボール製のキットです。

ちょうどGoogle I/Oでも同じようなコンセプトのキットが配布されてましたが。

Google、段ボール製の手作りVRゴーグル『Cardboard』を発表。Androidスマートフォンを装着 - Engadget Japanese

あれを見て商品化するにはあまりに早いですから、偶然同じようなコンセプトの製品が考え出されたんでしょうね。

ダンボールではありませんが、百均の材料だけでVR用ゴーグルを作るという試みもありました。

日本Androidの会金沢支部が手作り3D VRゴーグルFakeRiftを展示、100円ショップで揃えたパーツで製作 - Engadget Japanese

このハコスコは、専用アプリとの組み合わせであたかも別の場所にいるようなバーチャル体験が可能になります。首を振れば、映像もそれに合わせて動いてくれます。

かつては高嶺の花だったVR体験機器も、スマホを使うことによって身近になろうとしています。

私の部署は3Dデータをよく扱うんですが、ヘッドアップディスプレイを使ってデータの中からの視点で見られるようにしたいなぁと思うことがあります。こういう安価な機器を使えばそんな環境も安く構築できそうな気がしますね。

★話題商品★ Oculus Rift Developers Kit / オキュラス リフト / 3D ヘッドマウントディスプレイ  [米国正規品]

« Raspberry Piによる戦艦大和プラモデル ラジコン化 完結編 - 抜錨!大和 外洋(洲原池)に向け発進! | トップページ | iPhone 5/5sをデュアルSIM化するケース”サムズアップデュアル” »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/59903884

この記事へのトラックバック一覧です: 1000円で買えるiPhoneを使ったVR用ヘッドアップディスプレイ”ハコスコ”:

« Raspberry Piによる戦艦大和プラモデル ラジコン化 完結編 - 抜錨!大和 外洋(洲原池)に向け発進! | トップページ | iPhone 5/5sをデュアルSIM化するケース”サムズアップデュアル” »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ