« Android端末とArduinoをつなげて色々な機器を制御できちゃう拡張ボード"PocketDuino" | トップページ | ASUSからWindows 8.1/Androidデュアルブート & スマートフォンな端末”Asus Transformer Ⅴ”登場 »

2014年6月 5日 (木)

Raspberry PiにつないだPCA9685+SG90サーボをブラウザで制御してみた

なんだかRaspberry Piのネタがつづきます。

先日インストールした”Webiopi”を使って、ブラウザ上からPCA9685につないだサーボを制御してみます。

Webiopiの公式サイトを覗くと

webiopi - Internet of Things framework - Google Project Hosting

下のほうに明らかにPCA9685を制御するためのインターフェースが出ております。

一体、どうやってこれを呼び出すのか!?

Raspberry Piで10個のサーボモーター動かしてみたの記事どおりにPCA9685がつながった状態で、/etc/webiopi/configを開きます。

vi /etc/webiopi/config

下のほうへ行くと”#pwm0 = PCA9685”という文字列が見つかります。

Webiopi_pca9685_01

上のように”#”を消します。

この状態で、Firefox、Google chrome、Safariから”http://(Raspberry PiのIPアドレス):8000”を開き、IDとパスワード(デフォルトでは”webiopi”、”raspberry”)を入力し、”Devices Monitor”をクリックします。

Webiopi_pca9685_02

すると、以前にはまっさらだったページにこんなスライダーが現れます。

お察しの通り、PCA9685の16個のサーボを制御できるインターフェースとなってます。

ためしに、0番につないだサーボを動かしてみました。

PCのブラウザでは問題なく動作します。

ただ、iPad/iPhone上のSafariではがたがた動いて安定しません。マルチタッチの悪さがあるのか!?

ただ、こんな動画もあるので、うまく動かす方法はあると思うんですが・・・多分。

それはいずれ解析するとして。

20140527_22_20_06

せっかくなんで、4個のサーボをつないで、Powerboxを使ってスタンドアローンで動かしてみた。

Webiopi_pca9685_03

ブラウザでも4つチェックを入れて動かしてみました。

あたりまえですが、ちゃんと動きました。

まあ、一応ブラウザ上から自在に操作することは確認できたわけで。

これに超音波距離計の値の表示、Lチカが制御できるボタンが付くとまた一歩野望に近づくんですが・・・

マイクロサーボ SG90 (10個入)

« Android端末とArduinoをつなげて色々な機器を制御できちゃう拡張ボード"PocketDuino" | トップページ | ASUSからWindows 8.1/Androidデュアルブート & スマートフォンな端末”Asus Transformer Ⅴ”登場 »

Raspberry Pi・Arduino・電子工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/59716237

この記事へのトラックバック一覧です: Raspberry PiにつないだPCA9685+SG90サーボをブラウザで制御してみた:

« Android端末とArduinoをつなげて色々な機器を制御できちゃう拡張ボード"PocketDuino" | トップページ | ASUSからWindows 8.1/Androidデュアルブート & スマートフォンな端末”Asus Transformer Ⅴ”登場 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ