« シャープX1Cの記事に・・・ | トップページ | Raspberry Pi用にモバイルバッテリー買ってみた »

2014年6月 3日 (火)

iOS 8が正式発表:IME/TouchIDの解禁など

今朝、WWDCの基調講演にて、予定通りiOS 8の正式発表がありました。

Healthや新アプリ開発用言語Swiftなどが発表されてましたが。

やっぱり、その中でも大きいのはこれらの機能かなぁと思われます。

ジャストシステム、iOS 8対応ATOKの提供に意欲。非アップル製IME解禁を「ずっと待ち望んでいた」 - Engadget Japanese

まずは”IME解禁”

長らく日本語入力がおばかだといわれ続けたiOS機に、ついにATOKが載ることになりそうです。

もっとも、私はそれほど困らなかったんですが、やっぱり気になる人には気になる変換精度が、これで解消してくれそうです。

アップル、iOS 8でTouch ID指紋認証APIを解放。サードパーティーアプリから利用可能に - Engadget Japanese

指紋認証もついにサードパーティアプリに対応です。

これまではアプリ内認証ではパスワードを延々と打ち込む必要がありましたが、これが導入されると便利になりそうです。

Amazonなどは子供が勝手に買い物しないようにパスワードを保存しておりませんが、これが使えると少しは買い物が捗りそう(=ブログネタが増えそう)ですね。財布にとっての恐怖が増えるだけかもしれませんが。

電池食いは誰だ!? iOS 8、アプリごとのバッテリー使用状況チェックが可能に : ギズモード・ジャパン

正式発表ではなかったようですが、電池食いアプリを探すことが可能になるそうです。

Androidではこの機能が既にありましたが、ついにiOSにも載るかもしれないとの事。

facebookアプリって相当な電力消費アプリだといわれてますが、これではっきりするかもしれませんね。

いいことばかりではありません。

さようなら、iPhone 4! 新しいiOS 8ではiPhone 4S以上が動作対象に : ギズモード・ジャパン

ついにiPhone 4がサポート対象外に。

もっとも、既に登場から4年経ってるわけです、iPhone 4。Androidスマホでは2年持つかどうかというご時勢に、この年数は立派なものです。

iPhone 4SもiOS 8を使うにはつらくなりそうですね。次回はいよいよこちらもサポート圏外に転落しそうな感じです。

こんな機能を引っさげて、iOS 8は今秋登場予定。

もちろん、登場はいつもの通り「乗るしかない!!このビッグウェーブに!!!」な新型のiPhoneと同時期になりそうです。こちらは今のところ9月19日登場といわれてますから、これまたいつものパターンだと9月17日午前2時(日本時間)に発表、翌日から予約開始というところでしょうか。

ATOK 2014 for Windows [ベーシック] 通常版

« シャープX1Cの記事に・・・ | トップページ | Raspberry Pi用にモバイルバッテリー買ってみた »

iPad」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

iPod touch」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/59754401

この記事へのトラックバック一覧です: iOS 8が正式発表:IME/TouchIDの解禁など:

« シャープX1Cの記事に・・・ | トップページ | Raspberry Pi用にモバイルバッテリー買ってみた »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ