« 注いだ飲み物を自動で判別してカロリー計算してくれるタンブラー”Vessyl” | トップページ | Raspberry Pi戦艦大和 浸水対策実施したものの・・・ »

2014年6月27日 (金)

第5世代iPod touchが値下げ+16GBモデルにリアカメラ、カラバリ追加

久々にiPod touchの話題が出たような気がします。

アップル、iPod touch 16Gバイト版をリニューアル 価格は2万800円に - ITmedia LifeStyle

iPod touchが値下げされたようです。

最も安い16GB版は22800円から20800円に、32GBは28800円から24800円、64GBにいたっては37800円から29800円です。

特に64GB版の値段の下げ幅が大きいですね。あまり最近のiPod touchには関心なかったんですが、動画プレーヤーとして欲しいかもしれません。

でも、もしかしてiPod Classicが無くすために、大容量モデルをリーズナブルにしたってことなのかもしれません。

あとは地味に16GBモデルにカラバリ追加とリアカメラ搭載されました。本当に地味な変更ですが、ようやく普通のiPod touch(?)になれましたね。

最近iPhone 5cを買った人が、子供用にiPhoneを買おうかどうしようか考えてるとの事だったので、とりあえずiPod touchを勧めておきました。いきなりiPhoneというのが不安なら、とりあえず様子見するにはいい機種です。

Apple iPod touch 32GB ホワイト&シルバー MD720J/A  <第5世代>

« 注いだ飲み物を自動で判別してカロリー計算してくれるタンブラー”Vessyl” | トップページ | Raspberry Pi戦艦大和 浸水対策実施したものの・・・ »

iPod touch」カテゴリの記事

コメント

ちょうど、Android Auto の話題が頭にあったせいか、これはCarPlay 向けの布石か?と思ったのですが、よく考えたら通信機能がなければ、従来型のiPod 対応カーナビとなんら変わんないんですよね

老舗のWindows Automotive や絶賛低迷中のIntel Tizen 含め、この分野を外国勢に抑えられることに危機感を覚えたといわれるトヨタが発表した、T-Connect も合わせていよいよ絶対に負けられない戦いが始まるのか!といった状況ですね
ただ、参加企業(やたら日本企業が多い)を見ていると、複数のコンソーシアムに名前があったりして、今のところは様子見で、勝ち馬に乗れればいいやといった感じです

最近のプジョー車のような、すべてをタッチパネル操作でという極端なやり方は、ほぼ全否定、失敗扱いされる風潮があるので、今後は(下手くそな英語の発音だと認識しないことで有名な)FordTouch のような音声指示が主流になるのかなぁ、中国人みたいに車の中で大声でしゃべりまくるのは嫌だなぁ、とか思ったり
(当面は、マツダコネクトのような、コマンドスイッチタイプが主流になるんじゃないかと予想しています。ただしLexus のマウスぽいカーソル操作は淘汰されそう)

こんにちは、マジック144点灯さん。

車の分野にはなかなか家電メーカーは入り込めませんね。HV車のように中身に関わる部分ならともかく、自動運転などのシステムは車を供給するメーカーに入り込まない限りいじることが出来ません。

GoogleやAppleに対して警戒しているところは多いため、なかなか思うようには行かないでしょうね・・・

といいつつ、この2社がどこかのメーカーを買収することは充分考えられます。そうなるといよいよ自動車市場にも大きな変革が起こるかもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/59886161

この記事へのトラックバック一覧です: 第5世代iPod touchが値下げ+16GBモデルにリアカメラ、カラバリ追加:

« 注いだ飲み物を自動で判別してカロリー計算してくれるタンブラー”Vessyl” | トップページ | Raspberry Pi戦艦大和 浸水対策実施したものの・・・ »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ