« 総務省がSIMロック解除 2年縛り解消により通信料値下げ促進を画策か!? | トップページ | iPhoneを非破壊スキャナに変えるライト&アプリ"SnapLite" »

2014年5月24日 (土)

健康系アプリから個人情報が売買されているかも!?

健康アプリだけじゃないような気がしますが、健康管理情報だけでなく、氏名など健康とは無関係な情報まで抜き取られている危険があるかもしれないとの事。

あなたの情報が売られている? 健康系アプリがデータを販売する理由 : ライフハッカー[日本版]

まあ、ただで成り立ってるアプリが多いので、何かあるとは思っていましたが、名前まで取得しているアプリがあるというのは驚きです。

もっとも、すべての健康系アプリがそうというわけではなく、Nike、Fitbitなど情報を売買していないところもあるようです。

またこうした情報を、都市計画や新製品開発に活かすというプラスの側面もあることも考えなくてはいけません。

とはいっても、例えば個人の健康状態が保険屋に売買されて、勝手に保険料を引き上げられる or 保険金が支払われなくなる、なんてリスクも起こりうるわけです。あまりのんきに構えてはいられません。

今まで(いや多分これからも)散々この手のアプリを勧めておいていうのもなんですが、こうしたマイナス面もあるということを承知した上で使った方がいいということのようです。

Nike  SportWatch GPS 【フットセンサー付属】【Nike とGPS機能を統合したカンタン操作のスポーツウォッチ】並行輸入品 ホワイト/シルバー

« 総務省がSIMロック解除 2年縛り解消により通信料値下げ促進を画策か!? | トップページ | iPhoneを非破壊スキャナに変えるライト&アプリ"SnapLite" »

Android」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

モバイル系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/59683065

この記事へのトラックバック一覧です: 健康系アプリから個人情報が売買されているかも!?:

« 総務省がSIMロック解除 2年縛り解消により通信料値下げ促進を画策か!? | トップページ | iPhoneを非破壊スキャナに変えるライト&アプリ"SnapLite" »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ