« Android上でiOSアプリを動かせる”Cider”が開発中 | トップページ | ルンバを遠隔操作ロボットにするキット”Telemba” »

2014年5月19日 (月)

ケイ・オプティコムの月980円SIMに相応しいスマートフォンは?

ついにau回線を使ったMVNOサービスがケイ・オプティコムから提供されますが、このサービスにお勧めのスマホが紹介されてます。

auの格安MVNO SIM向けに今の内に買っておくべきオススメ白ロムスマホ | すまコジ

LTEのみが使えるサービスなので、複数のLTE周波数帯に対応したスマートフォンがまず条件となります。

ドコモのスマホの中古価格って、SIMフリー化可能(iPhoneは不可能)、ユーザーが多い、MVNO SIMが使えるということでわりと高めなのに対し、au端末は同じau SIMでも受け付けないロックがかかってて、これを使えるようにするために”ロッククリア”が必要(別途手数料2000円(税別)が必要)ということもあって、わりと安めです。

最近はロッククリア不要端末も出ており、さらにMVNOサービス開始もあって、今後中古価格が上がる可能性があります。その前に買っておいたほうがいい端末ということでのお勧めのようですが。

私個人の意見では、このケイ・オプティコムSIMに一番お勧めなスマートフォンはやっぱり”au版iPhone 5s/5c”だと思うんです。

ドコモ系MVNO SIMをドコモ版iPhone5s/5cに挿して使おうとすると、SMS非対応SIMではLTEが使えなかったりするという制限あります。

その点、ケイ・オプティコムのSIMは問題なくiPhone5s/5cでも使えるようなので、そのあたりにアドバンテージを感じます。

なんといっても、ここ日本ではiPhoneが一番売れてるスマホ。これを格安で問題なく運用できるとなれば、かなり大きな強みじゃないかと。だめなのはテザリングくらいのものです。

ドコモ版iPhoneもMVNO SIMを問題なく使えるようにしてくれればいいのですが、iPhone 6あたりから期待したいですね。

au iPhone5C 16GB ホワイト

« Android上でiOSアプリを動かせる”Cider”が開発中 | トップページ | ルンバを遠隔操作ロボットにするキット”Telemba” »

Android」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/59662530

この記事へのトラックバック一覧です: ケイ・オプティコムの月980円SIMに相応しいスマートフォンは?:

« Android上でiOSアプリを動かせる”Cider”が開発中 | トップページ | ルンバを遠隔操作ロボットにするキット”Telemba” »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ