« iPhoneの”時計”アプリのアラーム設定を一括削除する方法 | トップページ | EeePC 1000H-XのWindows XP最後のアップデート »

2014年4月 9日 (水)

NASA 1000種類以上のソフトのソースコードを4月10日に公開

mなんとも太っ腹な決断です、さすがはNASA。

米NASA、開発したソフト1000種以上のソースコードを4月10日に公開 -INTERNET Watch

NASA Technology Transfer Portal

NASAが4月10日に1000種類以上のソフトウェアのソースコードを無償で一般公開するそうです。

どんなソフトかといえば、「プロジェクト管理システム」、「設計ツール」、「データ処理」、「画像処理」、「生活支援機能」、「航空」、「構造解析」、「ロボット」、「自律システム」などなど、多種多様なソフトのようです。

もっとも、一般公開といっても地球上すべての一般市民、というわけではないようです。どうもアメリカ限定のものもありそうな感じ。果たして日本でも利用可能なものもあるかどうか。

そういえば、MS社も最近MS-DOS 1.1/2.0とWord 1.1aのソースコードを公開してましたね。

MicrosoftがMS-DOSとWordのソースコードを一般公開、サイズはなんと300KB未満 - GIGAZINE

プログラムの勉強には優れたソフトのソースコードは非常にいいお手本になりますね。こうした決断はコンピュータの発展に貢献することになるかと思われます。

航空ステッカー NASA アメリカ航空宇宙局シール~スーツケース・タブレットPCに

« iPhoneの”時計”アプリのアラーム設定を一括削除する方法 | トップページ | EeePC 1000H-XのWindows XP最後のアップデート »

数値解析系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/59441254

この記事へのトラックバック一覧です: NASA 1000種類以上のソフトのソースコードを4月10日に公開:

« iPhoneの”時計”アプリのアラーム設定を一括削除する方法 | トップページ | EeePC 1000H-XのWindows XP最後のアップデート »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ