« NikonのiPad版レンズガイドアプリ | トップページ | カスタマイズ度の高いスマホプロジェクト”Ara”が開発者向けキットを公開 »

2014年4月14日 (月)

手のひらサイズのMZ-80K互換機

シャープX1でUSBキーボードを使うためのアダプターが既に出てますが、あれを作ったところがMZ-80K互換機を作っちゃったようです。

手の平サイズのシャープ MZ-80K 互換機 (レトロな○○ギャラリー) - AKIBA PC Hotline!

まるで最近聞いたLegacy 8080のような話ですが、こちらは外観はまるでMZ-80Kとは異なります。

HDMI端子やUSB端子を持っており、いまどきのキーボード、ディスプレイを使うことが可能。

ただし実機のROMデータがないと起動できないため、残念ながら非売品だとか。

以前シャープはX68000のROMデータを無償公開しておりましたが、MZ-80KのROMデータも同様に公開してくれれば、もしかしたら販売されるかも!?

私個人としては、MZ-700がいいかなぁ。もちろんX1も大歓迎です。

時代を彩った名機たち~1980年代・国産パソコン戦国時代を振り返る: マイナビ

« NikonのiPad版レンズガイドアプリ | トップページ | カスタマイズ度の高いスマホプロジェクト”Ara”が開発者向けキットを公開 »

パソコン系」カテゴリの記事

コメント

あの当時のMZのROMは、マニュアルにアセンブリリストで掲載してあったのては?
(つまり事実上の公開、少なくともMZ2000は掲載)
ROMをコピーするなら
エミュレータというより 部品を現代版にしたレプリカと呼びたいものですが。

こんにちは、enuteaさん。

なるほど、ROMって公開されてたんですね。ということは、わざわざ実機から吸い出さなくてもなんとかできるってことなんでしょうかね。

昔のMZ-80のゲームなんかを大量に(カセットテープで)持ってる人にとってはぜひとも販売して欲しいレプリカモデルでしょうね。この調子で、手のひらサイズのX1なども出てくれると・・・いや、私自身X1と競合させてた(結局X1を選んで買えなかった)MZ-1500を出してくれるともんのすごくうれしいですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/59451942

この記事へのトラックバック一覧です: 手のひらサイズのMZ-80K互換機:

« NikonのiPad版レンズガイドアプリ | トップページ | カスタマイズ度の高いスマホプロジェクト”Ara”が開発者向けキットを公開 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ