« GPS非搭載のWi-Fi版iPad/iPod touch向けGPSレシーバー”XGPS160” | トップページ | iPhoneのホーム画面で読み込み中のくるくるが消えない!時の対処法 »

2014年4月 7日 (月)

Intelが99ドルのオープンソースなシングルボードPC“Minnowboard Max”発売

”Galileo”というボードもありましたが、こちらはAtom E3845 (1.9GHz)とよりx86なボードです。

インテル、99ドルのオープンソース・シングルボードコンピュータ “Minnowboard Max” を発売 | TechCrunch Japan

Intelは99ドルのシングルボードPC”Minnowboard Max”を発売しました。

一見するとRaspberry Piな外観ですが、中身はわりと強力なAtomプロセッサー搭載。

Windowsを動かすとか、パソコン代わりに使えるとかいう目的よりは、マニアックなハッカー向け製品といったところでしょうか。

どんなOSが使えるのかについて言及されてませんが、Linux系のものが使えるんでしょうか?グラフィックドライバーについてはオープンソースで、回路図も公開されてるようですし、今後いろんな人たちがカスタマイズしてくれそうな予感です。

Shuttle Intel AtomデュアルコアD2550(1.86GHz)搭載 ベアボーン XS36VL

« GPS非搭載のWi-Fi版iPad/iPod touch向けGPSレシーバー”XGPS160” | トップページ | iPhoneのホーム画面で読み込み中のくるくるが消えない!時の対処法 »

パソコン系」カテゴリの記事

コメント

Raspberry Pi はFedoraでも動作していましたんで、こいつもLinux系やAndroidがターゲットになるの
だろうと思います
x86のモバイル向けプログラマーを養成するためには、こういった仕掛けが必要ということなんでしょうね

さて、いよいよXPもサポート終了ということで、よく相談を受けるのですが、困るのは無難にWin8.1を
勧めても、お金を掛けたくないから嫌だと言われることです
仕方がないので「Linux Mint Xfce」が使いやすくて動作も軽く、公式が日本語化パッケージを提供
していて楽、といった理由で勧めてはいるのですが、他におすすめの対策というのはありませんでしょうか
評判の悪いIBus1.5から、Fcitxへ変更する方法や、Tipsを提供されているサイトの紹介など、手順書を作って
渡したりしているのですが、いい加減うんざりで…

こんにちは、マジック144点灯さん。

私もそういう相談を受けますが、さすがにお金をかけずに…というのはかなり難しいと思われます。

Linux系のOSなら無料でいけますが、そもそもXPの入ったPCではいずれこの手のOSも動かなくなるでしょうから、あまり対した延命にはならないと思われます。

そもそもWindowsソフトが動かなくなるため、正直個人レベルならXPを使い続けるのが最も安上がりかもしれません。ただしリスクは高いので、あまり外部との 接続をしないようにして、そういう用途の端末を別途用意した方が…あらやっぱりお金かかっちゃいますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/59412170

この記事へのトラックバック一覧です: Intelが99ドルのオープンソースなシングルボードPC“Minnowboard Max”発売:

« GPS非搭載のWi-Fi版iPad/iPod touch向けGPSレシーバー”XGPS160” | トップページ | iPhoneのホーム画面で読み込み中のくるくるが消えない!時の対処法 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ