« 週刊ロビ第56号、57号到着&製作 | トップページ | そういえばNFC使ってないなぁ・・・なんて思ってる方へのまとめサイト »

2014年3月24日 (月)

PC98の起動音を再現してくれるキット”国民機起動音発生装置 PiPo”

昔の98は起動時にぴぽっ!って音が鳴ったものですが、最近のPCは味気ないですね。

そんな昔の98の起動音を懐かしむ人のために、起動音を鳴らしてくれるキットが登場です。

PC-9801の“ピポッ”が自作PCで復活、起動音専用の基板が発売 - AKIBA PC Hotline!

”国民機起動音発生装置 PiPo Ver.6.2”とやや長ったらしい名前のキット。Ver.6.2ということは、既に6世代目ってことでしょうか?今まで知りませんでした。

ただ完成品ではなく自分で作らなきゃいけないようで、はんだ付けなどの作業が必要。必要部品がすべて入ったキットで1,400円とのこと。

5V電源のコネクタに取り付けて、通電と共に音を鳴らす仕組みのようです。

9821シリーズの出た後期型の98だけでなく、わりと初期の頃の98(VMシリーズなど)のゆっくりテンポの起動音も再現できるようです。

私は昔のアルバイト先にあったVM2の起動音が好きだったので、これはいい選択肢ですね。

国民機じゃありませんが、出来ればMac Plusあたりのぽーんって音も出せるようにしていただけると、パソコン懐古派の方々をさらに取り込めるかもしれません。

蘇るPC-9801伝説 永久保存版 第2弾

« 週刊ロビ第56号、57号到着&製作 | トップページ | そういえばNFC使ってないなぁ・・・なんて思ってる方へのまとめサイト »

パソコン系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/59334502

この記事へのトラックバック一覧です: PC98の起動音を再現してくれるキット”国民機起動音発生装置 PiPo”:

« 週刊ロビ第56号、57号到着&製作 | トップページ | そういえばNFC使ってないなぁ・・・なんて思ってる方へのまとめサイト »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ