« ポイント獲得アプリ”森のニョッキン”を1週間ほど使ってみた | トップページ | "iPhone Magazine"がVol.48をもって終了 »

2014年2月25日 (火)

2015年にジョブス氏の切手発行

ある意味郵便に打撃を与えるデバイスを作った企業の創始者でありながら、その郵便切手になることとなってしまったようです。

スティーブ・ジョブズが切手になる - TechCrunch

2015年に発行される予定の記念切手に、ジョニー・カーソン、エルビス・プレスリー、ジェームス・ブラウンらとともに名を連ねているようです。

アメリカでは人物が切手のデザインとして使われるのは珍しくことのようですね。日本でもあまり見かけないような…専門じゃないのでわかりませんが。

切手の収集家でなくても気になる切手ですね。デザインはまだ検討中ですが、あのトレードマークとなっていた黒い上着にジーンズのあの姿で描かれるんでしょうか?

2013 さっぽろ雪まつり SNOW MIKU 雪ミク 切手/クリアファイル/便箋.封筒セット

« ポイント獲得アプリ”森のニョッキン”を1週間ほど使ってみた | トップページ | "iPhone Magazine"がVol.48をもって終了 »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

最近日本郵政はある程度ロットが揃えば記念切手を作成してくれますので、アイドルなどの切手もファンクラブ等で売っていたりすることもあります。日本シリーズ記念でジャイアンツが出してたような。AKBもありましたし。
確か仮面ライダーだったかスーパー戦隊も出してました。
多分上のアフリエイトの切手シートもそうなのでは。

こんにちは、星屑倶楽部さん。

日本では人物の切手がいろいろあるんですね。あまりよくわかってないのですいません。

そういえば私の家に万博記念切手がありました。といっても、2005年の方ではなく、1970年の方です。親父が独身最後の道楽で行ってきたそうです(翌年私が誕生)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/59178236

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年にジョブス氏の切手発行:

« ポイント獲得アプリ”森のニョッキン”を1週間ほど使ってみた | トップページ | "iPhone Magazine"がVol.48をもって終了 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ