« 富士通 超音波で触感をあたえるタッチパネルを搭載したタブレット端末を開発 | トップページ | iPhoneをNFC対応させるケースが登場 »

2014年2月26日 (水)

ついに128GB microSDXCカードが登場

microSDサイズなのに容量128GB。最近まで32GB、64GBですら驚いてたのに、ついにここまできたんですね。

サンディスクが最大容量128GBのmicroSDXCカードを発表 :MWC2014

MWC2014にてSanDiskが128GBのmicroSDXCカードを発表したそうです。

転送速度は最大30MB/sだそうで。

こんな爪先ほどのサイズに128GB。音楽なら32768曲、フルHD動画でも約21時間分収まります。

よくわかるSDカード|SDカードの種類から選び方まで|GREEN HOUSE

しかしお値段が200ドルほど。つまり、2万円強ということに。さすがにまだ高いですね。

iPadの128GBモデルでも躊躇してしまうのに、とうとうメモリカードが128GBの時代。価格がこなれてくれば、Android端末に載せる人は増えるんじゃないかと。

そのうちiPhoneも128GBモデルが普通になっちゃうかもしれません。

HI DISC HIDISC SDXCカード 128GB Class10 UHS-1対応 HDSDX128GCL10U1JP

« 富士通 超音波で触感をあたえるタッチパネルを搭載したタブレット端末を開発 | トップページ | iPhoneをNFC対応させるケースが登場 »

モバイル系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/59197006

この記事へのトラックバック一覧です: ついに128GB microSDXCカードが登場:

« 富士通 超音波で触感をあたえるタッチパネルを搭載したタブレット端末を開発 | トップページ | iPhoneをNFC対応させるケースが登場 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ