« iPhoneから家電を操作できるリモコンデバイス”IRKit”発売 | トップページ | バンダイナムコの”ドリフトスピリッツ”やってみた »

2014年1月16日 (木)

iPhoneで開錠できる南京錠”TEO”

自宅の鍵がiPhoneで開錠できる時代なら南京錠だって・・・

ということで、今度はiPhoneであけることの出来る南京錠の登場です。

TEOは、スマートフォンからBluetooth経由で解錠できるスマート南京錠 | TechCrunch Japan

私が思ってる南京錠とはずいぶん違う形をしていますが、Bluetoothを搭載しiPhoneの専用アプリからしかあけられない鍵だそうです。

当然、所有者しか開ける権利を持たない鍵ですが、例えば一時的に友人に開錠許可を与えるということも可能とのこと。

また、鍵のありかをマップ上に示すことも出来るようです。

そんな機能が果たして南京錠に必要なのかどうかは別として、かなり多機能な鍵であることは間違いありません。

Bluetoothを使ってるということは当然バッテリーが気がかりですが、完成品では1年は持つとのこと。

現在Kichstarterにて資金募集中。79ドルで1台もらえるとのこと。

TEO: The future of the padlock is here. by OckCorp — Kickstarter

発送は今年の12月になりそうとのことです。

最近は安全といわれた日本でも物騒になりましたからね。

会社のロッカーに入れてあるものが盗まれるなんてこともあります。

かばんもひったくられることがあるそうですし、がっちり固定できて簡単に開錠できるこうした”スマートキー”は今後流行るかもしれません。

SANWA SUPPLY SLE-1L-3 eセキュリティ(南京錠大・鍵No.3)

« iPhoneから家電を操作できるリモコンデバイス”IRKit”発売 | トップページ | バンダイナムコの”ドリフトスピリッツ”やってみた »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/58945073

この記事へのトラックバック一覧です: iPhoneで開錠できる南京錠”TEO”:

« iPhoneから家電を操作できるリモコンデバイス”IRKit”発売 | トップページ | バンダイナムコの”ドリフトスピリッツ”やってみた »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ